FC2ブログ

おとなの恋は、まわり道~概要ですが最後までネタバレ編

おとなの恋は、まわり道~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

キアヌ・リーブスとウィノナ・ライダーは

同じ飛行機に乗る、他人同士。

私より、一歩先に出たと、ウィノナが文句を言ってきて

口論になってしまう。



飛行機に乗り込むと、

最後尾で隣り合わせとなった。

これはなにかの嫌がらせなのかと嘆きながら、

ふたりは座った。

不機嫌なふたり。



行き先は、カリフォルニア州の小さな町、パソロブレス。

ウィノナが「パソローブレス」と発音したことで、キアヌと口論に。

目的地が一緒なだけでなく、

キアヌとウィノナは同じ結婚式に招待されていた。

ウィノナは花婿と6年前に婚約していましたが、

結婚式の5週間前に破局していた。

キアヌは花婿の、異母兄弟だった。

お互いに、口論するが、会話はとぎれない。



ホテルも、

部屋まで隣り合わせだった。

扉のひとつが隣の部屋と続き部屋になっていることが分かった。

結婚式のディナーが開かれた。

飛行機の席、部屋に続いて、ディナーの席まで隣にされている。

「偶然」を、キアヌとウィノナは、おかしいと思う。

花婿の嫌がらせなのではないかと、ふたりの意見は一致。

花嫁の幸福そうな顔を見て、

ウィノナは、つらいと、こぼした。

ディナーの席には、キアヌの両親がいた。

キアヌは、両親のことをウィノナに話す。



ウィノナは、つらくなって

すぐ部屋に引きこもった。

キアヌは放っておくほうがいいと思い、放置した。



マッサージ室で、また一緒になる。

また、会話の応酬。

キアヌは「恋愛から手を引いた」と言い、

まだ花婿に未練があるウィノナを慰めた。

ウィノナはまだ納得できず、キアヌに愚痴をこぼした。



ワイナリーを見学した2人は、

リゾート地に招待客を呼ぶ新郎新婦の態度について、語った。

「客のやすみをつぶして遠方まで呼びつけて、非常識きわまりない」

この意見で一致した。

キアヌは「運命のひとなど存在しないのだ」とウィノナに言う。

ウィノナはまだ納得していません。



階段も小道もないぶどう畑の坂の上で、結婚式が開かれた。

ウィノナは、ピンヒールを履いてきたことを後悔した。

足つぼマッサージまでしたのに、

足を汚して30mの坂道をのぼりたくないと、

キアヌに連れて行ってくれと頼んだ。

重たいと文句を言いつつ、

ウィノナを抱っこして移動した。

二人は一秒も沈黙もなく、機関銃のように会話の応酬。

ぶどう畑に囲まれた坂の上の挙式を見たウィノナは、やはりショックを受けた。

一般人が牧師をしていることを、キアヌが指摘したが、

牧師は一定の条件さえ合えば資格が取れるのだと、

ウィノナが答えた。


式が終わり、花婿が花嫁とダンスしながら

キスしているのを見たウィノナは、悲しくなった。

ペタンコの靴を借りられたこともあり、

ウィノナはぶどう畑を散歩したがり、

キアヌも付き合います。

すると森の中で、肉食獣が出てきた。

キアヌは「ヤマネコ」と言ったが、

ウィノナは「クーガー」「チーター」と言った。

キアヌとウィノナは必死で逃げた。


逃げたあと、ウィノナは、なぜ私を助けたのかとキアヌに聞いた。

助かった喜びで意気投合したふたりは、

「コンドーム持ってる?」

「ないわよ。安全日だからいいわよ」

野外の草原で、コトを行う。

Sをしながら、昔の体験とか。

とにかく、また会話の応酬が続く。



ホテルへ戻り

ワインで、肉体関係になったことを祝う。

ウィノナは、これから先もふたりでやっていけると言い出すが、

キアヌは「恋愛対象は勘弁だ」と答えた。

妥協点は見つからないまま、ふたりは眠りにつく。

キアヌは大きないびきをかき、

ウィノナは眠りながらキアヌの顔を叩いた。


翌朝は帰路の日

二人の会話の応酬は続く。

「恋愛を維持してみよう」と提案するウィノナと、

「まっぴらだ」と断るキアヌ。

ぼくらの関係は試食コーナーのサラミだ。

一回だけのS。



帰りの飛行機で

沈黙は一秒もなく、会話は続く。

「恋愛もいいものよ」

「いや! まっぴらだ」

空港に着き、別れのときがきた。

タクシーの運転手に

「カタリーナ通り17番地」と住所を告げるウィノナに、

キアヌは

そこまで詳細の住所を運転手に教えるな、「危ないよ」と警告した。

最後まで、キアヌとウィノナの会話は、休むこともなく続く。



帰宅したキアヌは、

なにか足りないものを感じた。

ウィノナは帰宅後、部屋の植物をチェックしていた。

玄関にひとの気配がしたのでウィノナが行くと、キアヌが来ていた。

THE END
.

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line