FC2ブログ

欲望のバージニア~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

1931年、アメリカ禁酒法時代。

マサチューセッツ州フランクリン

ボンデュラント三兄弟は密造酒の販売を行っていた。

この三兄弟は「不死身の兄弟」の異名を持っていた。



シカゴからレイクス特別捜査官が新任した。

地元の密造酒メンバーに賄賂を要求。

三兄弟は拒否。

レイクスは、ヤクザを使った嫌がらせをしてくる。

次男フォレストは喉を切り裂かれた。

しかし一命をとりとめた。

三男ジャックは、友人クリケットと、

酒の取引に行く。

酒を積んで取引場所に行くと

バナーの手下達に捕まってしまう。

殺されかけると、バナーが出てきた。

ジャックは自分の苗字を言うと殺されずに済んだ。

取締局と戦うボンデュラント兄弟を

バナーは支援していた。

取引が成功したジャックは退院したフォレストに自慢した。

フォレストの喉を切り裂いたのは元バナーの部下で

レイクスに雇われていることが分かった。

兄弟は、切り裂いた二人組を殺した。

彼らの生殖器を切り裂いて、それをレイクスに届けた。



ジャックは羽振りが良くなって、レイクスらに尾行されて、

酒を造っている場所が発覚してしまう。

急襲するレイクス、

兄弟は、レイクスを一発ぶん殴って、逃げた。

酒を造っている場所はダイナマイトで破壊され、

クリケットは、レイクスに殺されてしまう。



それを聞いたジャックが銃を持ってレイクスを殺しに行く。

そこには20名以上の警察保安官が待ち受けている場所。

レイクスがジャックの腹を撃った。

長男ハワードとフォレストがジャックの後を追ってきて

レイクスがやみくものに発砲して、倒れる兄弟。

暴走するレイクスに保安官が、レイクスの足を撃った。

レイクスは、逆上して、味方の保安官を射殺して、逃げる。

瀕死のジャックが追いかけて、レイクスを射殺する。

そして兄妹らは

皆病院に運ばれて、一命をとりとめた。

ハワードは結婚してたくさん子供をつくった。

ジャックは、映画で登場するバーサと結婚して、

フォレストは、映画で登場したマギーと結婚した。

ある日

酔っぱらったフォレストが冷たい湖の中に入って肺炎で亡くなった。

エンド

ボンデュラント兄弟の実際の写真が映し出される。

THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line