FC2ブログ

社長漫遊記~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

米国を視察して帰った太陽ペイントの森繁久彌社長は

すっかり米国カブレしてしまう。

すべてに米国人スタイルをつらなく。

人前をはばからず妻のあや子へのキス

レディファースト励行

接待禁止(バー、料亭に行かない)

社用族行為の虚礼廃止(社長と言わない。森繁君と呼ぶ)

アヤシゲな英語を駆使する。



秘書課長や営業部長も、社長に忠言できない。

米国の塗料会社との日本での独占契約を結ぶために

極東支社の社長に会いにゆくが、

社長が留守で、応対に来たフランキー堺・秘書課長は、

数日前に、バーで喧嘩した相手だった。

(バーでの、フランキー堺のギャグも見ものです)

それでライバルの東邦塗料に負けてしまう。


森繁社長は、クラブのママ淡路恵子に、もうクラブには行かない。 

出資の50万を返済してくれと言う。

淡路恵子は、他に女ができたと勘違いする。



北九州の若戸大橋の開通式に招待された森繁ら。

宴会での

三木のりへいの「天草四郎ギャグ」最高。

芸者池内淳子と、一夜を共にできるが、

寸前に火事が付近で発生。

池内淳子は、火事好きで、助っ人に行ってしまう。

本作の特徴、いつまでたっても社長は浮気できない。


ひとりで、ホテルへ戻る森繁。

そこには、心配の淡路恵子が、東京から来ていた。

その日に浮気すればいいのに。

明日、別府で落ち合うことに。

しかし、夫人が明日来るのを忘れていて、

朝には夫人が先にホテルへ。

淡路恵子は帰京するしかない。

夫人と別府に行く車中。

森繁はなんとも言えない顔をして、映画は終わる。

THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line