FC2ブログ

虹色デイズ~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

高校2年生の春、

夏雄は

同学年の杏奈に恋をしていた。

智也、剛、恵一と

仲良しの四人組だった。


ラインの交換すら出来ない夏雄にヤキモキ。

夏雄は、毎日、自転車を目いっぱいこいでは、

電車通学の杏奈が駅につくタイミングに合わせて、

駅前で間に合うようにしていた。

杏奈から借りたハンカチを返して、ライン交換を狙うが

杏奈の親友(親友以上にレズ恋)・まりの

厳重なガードが立ちはだかっていた。



やがて、高校2年生の夏、落第寸前の面々は補修の日々。

直江剛だけは成績優秀。

直江剛が一計を案じて、杏奈に臨時家庭教師を頼み込む。

距離が近づく夏雄と杏奈。

直江剛の東京進学でゆれる直江剛とゆきりん。

二人は高校生ながら恋人同士だった。



高校2年生の秋、

全校球技大会で夏雄を密かに応援していた杏奈は、

夏雄のクラスメイトの女子と仲良くしている

夏雄の姿を見て胸のざわつきを感じるど。

高校2年生の冬、クリスマスパーティを計画する一同。

杏奈は夏雄に相談をする。

年末と重なり、いつも誕生日パーティーを開けていない、

マリの誕生日を、

クリスマスパーティと一緒に行うことだった。

ところが、当日、杏奈が

ほかの面々と、仲良くなっていくことに

イライラをため込んだマリは、

その場から走り出していってしまう。

みんなで、マリを探す。

マリは杏奈に友達以上の強い思いを抱いていた。

智也が探し出し、マリにキスをしてしまう。

一方、マリを追いかけていた夏雄は、

高熱を隠していて、追いかけているうちに倒れてしまう。

それを支えた杏奈と思わず口づけを交わしてしまう。



杏奈は戸惑い、夏雄を避けて回るようになった。

夏雄は熱のせいで、あまりハッキリと覚えていない。

杏奈にセクハラしたかもしれないと怯えていた。



高3の春。最後の文化祭。

なんとか杏奈と学内を回りたい夏雄。

しかし、クリスマスの一件以来、

杏奈は、夏雄を避けている。

おまけに、マリのガードが堅いまま。

頭を抱える夏雄に皆が助け舟を出す。

智也は強引にマリを連れまわし、

恵一はわざと杏奈を狙う宣言をして夏雄に焦らせた。

杏奈を連れ出した恵一が気になり、二人を探す。

プラネタリムで一人でいる杏奈を見つけた。

そこは仲間が、わざと「貸し切り」にさせていた。

二人きりなった夏雄は杏奈にいろいろな誤解を解いて、改めて思いを告げた。

杏奈の答えもイエスだった。

THE END
.
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line