FC2ブログ

どうしようもない恋の唄~概要ですが最後までネタバレ編


概要ですが最後までネタバレ

京成立石を、あてもなく歩いている男。

事業に失敗し借金を抱え、家族にも逃げられた。

死に場所を求めていた男は、

通りかかったソープランドで、

最後の快楽を得たいと、入店。

そこで出会った風俗嬢のヒナ、

ヒナのサービスを受けながら、行為の途中で泣いてしまう。

その日の夜、韓国料理屋で、

1人で飲んでいた男は、仕事帰りのヒナと偶然遭遇。

2人でお酒を飲みながら、自分の境遇をヒナに語る男、

「死に場所を求めて、ここに来た」と語る男に、

ヒナは同情する。

韓国料理屋を出た男は、ヒナを自宅まで送る。

ヒナは「泊まって行ってほしい」と誘う。

ヒナの家に宿泊。



次の日
男が目を覚ますとヒナの姿は無く、
2千円と「あの店で待ってて」というメモ書きが残されていた。

その日の夜に、男は韓国料理屋に向かいますが、満席で入店できない。

仕事を終えたヒナが韓国料理屋に行くと、

雨の中、ずぶ濡れで男が店の前に立っていた。

それから、男はヒナの部屋で、ヒモのような生活を送りながら、

ヒナとの肉体関係を深めていく。


ある日、洗濯をしていると、隣に住んでいる青年、大蔵が男に話かけて来る。

2人はそのまま銭湯に行き、自分の現状について語り合う。

大蔵は、恋人のレイコが、六本木でナンバー1キャバ嬢として働いていた。

「これまでの借金で、給料がほとんど残らない」と語る。

その日の夜、韓国料理屋で食事をしながら、男は大蔵の事をヒナに伝えた。

DV疑惑のある大蔵と仲良くなった男を、ヒナは心配した様子だった。


レイコが、儲かる事業のヒントを与える。

「キャバ嬢は、ペットを飼っている人が多い」という言葉から、

キャバ嬢専門のドッグフード事業を考える。


男と大蔵は、元働いていた工場の社長と共に、

ペットフードを作り、サービスを開始。

これが成功し、男は忙しい毎日を送るようになった。

ヒナは、ペットフード事業に自分が参加できない事を不満に感じ、

男のセックスを拒絶するようになった。

男はヒナへの腹いせに、ヒナの働いているソープランドを訪れた。

そこで、男は、他の部屋から、ヒナの喘ぎ声を聞いて逆上、

ヒナへの怒りから態度が厳しくなり

「所詮は風俗嬢」と、酷い言葉を浴びせるようになった。

一方、工場の社長は、ペットフードで稼いだお金を、

自分の工場の2階を事務所にしている、やくざに納めていた。

やくざは、ペットフード事業を繁盛させている男達の情報を渡すように迫る。

大蔵と一緒に銭湯に入っている男、

次の事業について話をしている所、やくざが現れた。

事務所に連れて行かれ、実質的にペットフード事業を横取りされて、

再び何もかも失った男は荒れ始めた。

大蔵に「自分の部屋で酒を飲もう」と、誘われた男とヒナ。

レイコは、やくざに目を付けられた事から、

風俗嬢にされる事を覚悟し、ヒナに技術を教えるように頼む。

嫌がるヒナに、レイコは叩きつけるように2万円を渡し、

男は大蔵とセックスしながら教える事をヒナに命令、

ヒナは戸惑いながら大蔵とセックスを始める。

大蔵とヒナに触発されるように、男とレイコもセックスを始めた。



次の日、大蔵は男にレイコと一緒に街を出る事を告げた。

大蔵は、少しのお金と、街を出る事を見逃してもらう事を条件に、

やくざにペットフードの顧客リストを渡した。

やくざは、顧客リストをつかい、麻薬の売買を始めた。

大蔵もいなくなり、呆然としている男に、

ヒナは「必ず、向こうの世界に戻れるようにする」と告げた。

ヒナはレイコから売人を紹介してもらい、

麻薬をソープランドで密売し、大金を作る。

そして、そのお金を男に渡します。

ヒナが出勤した後、工場の社長からヒナが密売をした事と、

やくざが目の色を変えてヒナを探している事を聞かされる。

男はヒナを連れて、韓国料理屋に逃げ込むが、

逃げ切る事が難しいと判断した男は、

やくざの事務所に出向き、謝罪して、金を渡す。

しかし、男の謝罪が受け入れられる訳もなく、暴行を受ける。

ヒナは、男の事を心配しながら、韓国料理屋で待っていたが、

店主から「早くに すぐ忘れな、私たちは いろいろ忙しすぎるから」と言われ、

「忙しいのは 生きること 死ぬことではない」 と 答える。

ヒナは男を救いに、やくざの事務所に向かう。

やくざの頭は、

ヒナから「私たちは、いそがしい」と言われ、

意味が理解できず、怒って暴行を加える。

やくざの頭は、色覚障害を持っており、

生まれつき白と黒しか見えない体質だが、

ヒナと男の血が赤く見えた事に戸惑い、

そのままヒナと男を開放する。

「このへんでいい 金でゆるしてやれ!

お前ら、どうしようもないよ」と、言葉を残して。

解放された二人は、

ビルの屋上で、倒れ込む。

ヒナ「この後、どうする」

男「どこへ行こうか?2人で」

THE END
.

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line