FC2ブログ

ガラスの脳~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

ある少女が、病院のベッドで、何年も眠り続けていた。

母親は、飛行機の墜落事故で亡くなり、

その直後に、少女は産まれた。

ところが、脈拍は正常なものの、

産まれた時から、昏睡状態が続く。

同じ病院に入院した少年が、

「まるで、眠り姫みたいだね。

だったら、ぼくのキスで目が覚めないかしら?

ほら、眠り姫は王子様のキスで目を覚ますでしょう?」

そう言って、毎日、少女にキスをするようになった。

やがて、少年は退院する。

だが、日曜日毎に病院を訪れ、キスし続けた。

少女が十七歳になった嵐の夜に起きた。

少年が少女にキスをした時、少女の目が、突然開いた。

意識を取り戻した少女は失われた時間を取り戻すかのように、

言葉や文字など、あらゆる知識を、猛スピードで吸収しだした。

漫画なので、三日で、普通の少女に。

「十七年も眠ってたなんて、自分でもあきれちゃうわ。
人生って、何かしら?
何のために、人間って、生まれて、死ぬのでしょうね?

私ね 五日しか生きられないの。

五日だけ時間をもらったの。

もっとほしかったけど、

それで充分だって言われたの」


驚いた少年は、思わず聞いた。

「誰に、誰に言われたんだい?」


「ううん、わからない。自分で思いこんでいるだけかも知れないし。

ねぇ、愛するって難しい?

私、誰かを愛したいの」

少女を連れて、自宅のある東京に向かうのだ。

五日目

二人は肉体関係に。

そして教会で結婚式を挙げる。

行方不明の父も見に来た。

時計の針が、夜中の十二時を指し、

少女は再び永遠の眠りについてしまった。


数十年後

初老になった少年は学者になっていた。

帰宅すると

眠り続ける由美の所へ行って、

今日あったことを報告して、

キスするのであった。

すると由美は死んでいて

「先に逝ってしまうなんで 

ずるいじゃないか」

解剖すると、脳はガラスのように透明だった。


THE END
.

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line