FC2ブログ

ビッグ・シック~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

パキスタン系アメリカ人・クメイルは学生。

シカゴ在住

親に内緒でコメディアン修行している。

パキスタンネタの漫才

クメイルのトークを聞きにきていた白人女性エミリーを

お持ち帰り。

エミリーは一度しかやらないし、もう会わない主義だった。

しかし

偶然会って、またセックス。

もう会わないと言いながら、ダラダラ交際がはじまる。

そして エミリーは結婚を望む

母に会わせないので、口論に

会わせないのは母が猛反対するからだが。

同じパキスタン人との結婚を望んでいる頑固な母。

それで、エミリーが去っていく。



クメイルはお持ち帰りの日々。

ある夜、エミリーの友人からエミリーが入院したと連絡を受ける。

エミリーの容体が悪くなっており、

昏睡状態になり、人工呼吸器をつけることになる。

クメイルはエミリーの家族に連絡する。

両親が病院にやって来る。

3人は医者からエミリーの症状について説明を受けるが、

原因は不明のままだった。

両親は、クメイルに冷たく接するが、

それでもクメイルは病院にやって来る。

エミリーの病状は良くならず。

手術をすることになる。

終えてもエミリーの症状は良くならず、

母はエミリーを転院させようとする。

昏睡状態では動かすだけで危険だが。

クメイルは看護師にエミリーが足をひねった話をする。


クメイルの両親が来て、

パキスタン人の女性と結婚するように命じる。

クメイルはイスラム教徒としてお祈りもしていないし、

お見合い結婚もしたくないと本当の気持ちを話す。

なぜ? アメリカに来たのか? 

そして、エミリーのことを話す。

怒った母は、勘当する。



エミリーは転院。

クメイルがトークに出る直前に

エミリーが危篤と電話がある。

クメイルは病院に向かい、昏睡状態のエミリーに話しかける。

翌日、病院に行くと、エミリーが目覚めていて

クメイルが足をひねったと説明したことで、

エミリーが特異な病気を抱えていたことが分かり、

適切な治療を施せたのだ。

しかし、エミリーは、クメイルが病院に来ていたことを知らない

クメイルを追い返してしまう。

後日、エミリーの退院パーティーが開かれ、クメイルも招かれる。

クメイルはもう一度チャンスをほしいと懇願するが、エミリーは断る。

クメイルは自分を勘当した家族に会いに行く。

家族は口を利いてくれないが、

クメイルは家族を捨てないと告げる。

トーク会場にエミリーがやって来て、2人は話し込む。

「あなたは成功するわ。

ただお礼を言いたかったの」


クメイルは芸人仲間と共にニューヨークに行くことを決意し、

エミリーにそのことを告げる。

出発の日に、クメイルの両親が見送りに現れる。

母は一言も話してくれなかったが、

手料理を用意してくれていた。



クメイルはニューヨークでトークを披露するようになる。

ステージに立っていると、観客の女性が合いの手を入れてきた。

エミリーだった。

2人は観客の前で掛け合いを演じてみせる。

エンクレ

本物のふたりの写真

結婚した2人の写真。

THE END

.

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line