FC2ブログ

コーヒーが冷めないうちに~概要ですが最後までネタバレ編

概要ですが最後までネタバレ

ある喫茶店。

店の席に座るとタイムトラベルできる。

条件設定

1.カズという女性が淹れるコーヒーを

入れてから冷めきるまでの間だけ、タイムトラベルできる。

2.冷め切るまでに、コーヒーを飲み干さないと、

時間の中をさまよう幽霊になる。

3.この店に来たことのある人のみ

過去に戻って会える

4.タイムトラベルのパラドック説は
以下を採用

過去に一度起こったことは変えることができない。

過去に、もうひとりの自分も存在する。

========

以上のような、作家の勝手な条件で、物語が創作された。


1.ニューヨークに行った男

好きだと言えなかったことを後悔している女性。

このシステムで過去に戻り、

男に告白。

ニューヨークに女性と行ったと思い込んでいたが

男には彼女がいないことがわかる。

過去から戻り、女性はニューヨークに行くことに。

2.認知症妻

旦那は過去に戻り、正常時の妻に会う。

正常妻が、夫に手紙を書いていて、

渡さずにいた。

夫は、過去に戻って 妻が渡せなかった手紙をもらうことに。

過去に戻ると、

妻は、夫がた未来から来たと気づく。

病気のこと自覚していた妻

「何年からきたの?」

2018年のレシートを見せる。

「その頃は、あなたに、迷惑かけていない?」

「いや。君は普通だよ」

渡しそびれた手紙をもらって、現在に戻る。

手紙を読む

「記憶がなくなったら、施設に入れてね。

あなたとは、最後まで夫婦でいたいから」

3.妹が事故死した女性

過去に戻って、事故日には外に出るなと言うが

これはルール破り。

妹は冗談だと解釈してしまう。


4.カズという女性

タイムトラベルのコーヒーはカズの血縁者しかできない。

コーヒー店は1888年に、日本で、できたそうだ。

カズの母も当然できる。

しかし母は、「コーヒーが冷めないうちに」のルールを破って、

飲み干さないで、幽霊になってしまう。

不老になり、店に座って、読書したり、トイレに行ったり。

カズは、先に死んだ父に会いに行って、戻らなかったと解釈している。

そのことを過去に戻って確かめたいが、カズ自身は戻れない。

(勝手な話ですね)

カズは結婚して、妊娠。

夫が名案を。

カズの娘が未来から来るようにする。

娘がカズを過去に戻らせる。

カズは過去に戻ると、母は父に会いに戻ったのでなくて

余命宣告を受けて、

母はカズに会うためにタイムトラベルしたことが

わかる。

幼いカズが、母を離さないので、戻れなかった。

でも余命宣告を受けていたので、幽霊になったのだ。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line