FC2ブログ

記憶の代償(1946)B~記憶喪失サスペンスの教科書

.

記憶の代償(1946)B

★数行で映画紹介しなければ

記憶喪失男のサスペンス

★ショウトしょうとSHORT

映画の神様マンキーウィッツの「探偵もの」

安定感のある面白さ。最後まであきさせないのはさすが。

40年代なので、記憶喪失ものの、元祖かも?

ヒッチコックの「白い恐怖」や「心の旅」は、本作を参考にしているはず。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題
SOMEWHERE IN THE NIGHT

出演: ジョン・ホディアク, ナンシー・ギルド, ロイド・ノーラン, リチャード・コンテ

監督: ジョセフ・L・マンキーウィッツ

脚本
マーヴィン・ボロウスキー
ジョセフ・L・マンキウィッツ

販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
時間: 109 分
製作国 アメリカ合衆国
=====
筆者の公式サイト
話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける
=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line