FC2ブログ

チャーチル ノルマンディーの決断~概要ですが最後までネタバレ編

.

概要ですが最後までネタバレ

イギリス首相チャーチルは、

ノルマンディー上陸作戦に猛反対していた。

チャーチルが第一次世界大戦の時に指揮したガリポリ上陸作戦(1915年)で大敗を期し、

多くの若い兵を犠牲にしたという経験から、

このノルマンディー上陸作戦を阻止したいと思っていた。


**

イギリス国王ジョージ6世が心配して、チャーチルを諫める。

「米国の上陸作戦の指揮官アイゼンハワーに、任せろ。

あなたは軍人じゃない」

それでもチャーチルは反対、上陸作戦に参加すると言う。

**

アイゼンハワーは、作戦は周到に計画をし話し合いを重ねて最新兵器と情報を手に入れていること、

あなたの先の作戦の失敗も学んだ。

第一次世界大戦の時とは状況が全く違うことをチャーチルに説明。

**

英国の元帥も含めて

あまりに周囲から無視されるので

秘書、妻まで、当たり散らす醜態を見せる。

上陸作戦決行の前日、悪天候で、作戦中止を祈る。

あまりのDVに、妻は離婚を決意、出て行こうと考えるほど。

**

上陸作戦は成功したと、ラジオ放送をするチャーチル

その後 チャーチルは 80歳まで 政党をひきいた

「歴史上、もっとも偉大な英国人」と言われている。


THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line