fc2ブログ

007は二度死ぬ~概要ですが最後までネタバレ編

.

概要ですが最後までネタバレ

アメリカとソ連の宇宙船が謎の飛行物体に捉えられるという事件が起こり、

米ソ間が一触即発の状態になる。

イギリスの情報機関 MI6 はその飛行物体が日本周辺から飛び立っているという情報をつかむ。

その情報の真偽を確かめるために、ジェームズ・ボンドがMI6により日本に派遣されることになる。

ボンドは敵の目を欺くため、イギリスの植民地の香港の売春宿で、殺し屋にマシンガンで銃撃され死んだ偽装をする。

指令「謎の飛行物体は日本のどこかに降りたはずだ。 それを探れ!」

ボンド「大学では、外国語は日本語をとった」

***

日本上陸後は、横綱佐田の山の仲介により蔵前国技館でアキと会い、

彼女を通じて在日オーストラリア人の捜査協力者のヘンダーソンに会い

丹波哲郎に会えと言われた直後に、ヘンダーソンは殺されてしまう。

殺人者を追跡すると、アジトは大里化学工業で、侵入したボンドは金庫から書類を盗む。

***


日本の公安のトップ・丹波哲郎に会ったのは、事務所は東京地下鉄の中。


アジトは大里化学工業だが、

背後に スペクターがいると、見抜くボンド。

金庫からぬすんだ書類から

神戸の大里所有の船の写真が出てくる。

ボンドは大里化学工業に商談で、社長と会うが、とらえられるボンド。

スペクターの女に尋問されて、濡れ場。

そして墜落する飛行機に乗せられて、女だけ脱出する。

ボンドもなんとか窮地を脱する。

***

船の行き先から離島に基地(鹿児島薩摩富士)がありそうだ。

姫路城で、忍者部隊と準備をしながら、

田中の部下・若林映子と離島潜伏を図るが

若林は忍者の天井から糸を垂らされた毒で、ボンドの身代わりに飲んでしまう。

愛称「リトル・ネリー」の秘密兵器の小型プロペラで、離島へ。

スペクターのヘリと空中戦。


ちょうどその時、宇宙ではロシアの船が拿捕。

ボンドは離島付近で待機。

妨害電波で ロシアも米国も拿捕したロケットを追跡できない。

そのロケットが着陸したのが離島だった。

その離島にはスペクター親玉(NO1)がいた。

+++

スペクターは

ロシアと米国戦争後に 某国にロケットを売るビジネス企てていた。

離島近くに潜入するために、日本人に扮装し羽織袴姿で浜美枝と島で結婚式を挙げる。

忍者部隊をひきいて、ボンドらは島の基地を奇襲。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line