FC2ブログ

アカデミー賞作品賞2015総括

アカデミー賞作品賞2015総括
遅くなりました、映画浦島太郎です。
やっと「ルーム」を観ましたので
総括
『スポットライト 世紀のスクープ』が最優秀賞
米国で249名の神父が子供レイプを行っていた実話
+++
最多受賞は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、6部門を受賞。
『レヴェナント: 蘇えりし者』は最多12部門のノミネートのうち3部門を受賞。
『スポットライト 世紀のスクープ』が作品賞と脚本賞を受賞。
話題
ディカプリオが、初の主演男優賞
***
作品賞ノミネートは以下の9作品で
『スポットライト 世紀のスクープ』が最優秀賞
僕が良かった順
実話系が上位独占


最優秀賞>スポットライト 世紀のスクープ(2015)A~実話、249名の神父が子供レイプを行っていた



マネー・ショート 華麗なる大逆転(2015)A~実話、リーマンショックで4千億円を稼いだ人々


ブリッジ・オブ・スパイ(2015)A~実話、スパイを殺さずに生かす方法


ルーム(2015)A~衝撃の実話から創作、7年間も密室に監禁された女性


マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015)A~アクションは見事


ブルックリン(2015)B~アイルランド移民の米国での故郷


マイ・ベスト・フレンド(2015)B~女性同士の30年に及ぶ友情


レヴェナント:蘇えりし者(2015)C~ディカプリオ初の主演男優賞


オデッセイ(2015)E~火星に取り残された男の救出劇


スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line