FC2ブログ

逃亡者ハリソン・フォード編(1993)B~大ヒットしたテレビドラマのアレンジ

.

逃亡者ハリソン・フォード編(1993)B


★数行で映画紹介しなければ

無実の妻殺しの罪で、死刑目前に幸運にも脱走、犯人を追う。

★ショウトしょうとSHORT

1960年代にヒットしたアメリカのテレビドラマ『逃亡者』をベースとしたリメイク作品。

テレビドラマは日本で大ヒット。

最初のナレーションは有名です。

リチャード・キンブル。職業、医師。
正しかるべき正義も時として、盲(め)しいることがある 。
彼は身に覚えのない妻殺しの罪で死刑を宣告され、
護送の途中、列車事故に遭って辛くも脱走した。
孤独と絶望の逃亡生活が始まる。
髪の色を変え、重労働に耐えながら、
犯行現場から走り去った片腕の男を捜し求める。
彼は逃げる。
執拗なジェラード警部の追跡を交(か)わしながら、

現在を、今夜を そして明日を生きるために。

==

ハラハラドキドキのシーン満載

よくできています、感心するネタ。


完全あらすじ


★仕入れた情報

物語の舞台が映画公開当時の現代へと置き換えられ、

設定やストーリーは変更されているが、無実の罪を着せられながらも妻を殺害した真犯人「片腕の男」を追う医師キンブルと、
彼を逃亡犯として追う好敵手ジェラード、という骨子はテレビドラマ版を踏襲している。

ジェラード役を演じたトミー・リー・ジョーンズは第66回アカデミー助演男優賞を受賞。

本作の元となっているテレビドラマ版『逃亡者』は、1954年、アメリカ・オハイオ州でサミュエル・シェパード医師が
その妻を殺害したとして逮捕された現実の冤罪事件(サム・シェパード事件)に脚色を加えた小説を元に作られている。

この「無実の主人公が警察などの追っ手から逃げつつ、真犯人を捜し出す」という形式には人気があり、

これ以外にも様々な「逃亡者」が作られ、逃亡者という題名を付与されずとも似たような形式の作品は多い。
脚本を読んだハリソン・フォードは、当初、ジェラード役を熱望したという。
========

★基本情報

原題 The Fugitive
監督
アンドリュー・デイヴィス
脚本
デヴィッド・トゥーヒー
ジェブ・スチュアート
原案
デヴィッド・トゥーヒー
原作
キャラクター創造
ロイ・ハギンズ
製作
アーノルド・コペルソン
製作総指揮
キース・バリッシュ
ロイ・ハギンズ
デヴィッド・トゥーヒー
出演者
ハリソン・フォード
トミー・リー・ジョーンズ
音楽
ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影
マイケル・チャップマン
編集
ディーン・グッドヒル
デニス・ヴァークラー
デイヴィッド・フィンファー
配給
ワーナー・ブラザース
公開
1993年8月6日

上映時間130分
製作国 アメリカ合衆国

配給収入22億5000万円
=====
元宝塚トップ出演の劇をプロデュースします。アソシエイトですが
ツイッター写真
えまおゆうスクリーンショット (401)
田村幸士スクリーンショット (400)
森田晋平スクリーンショット (399)


筆者の公式サイト

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

=====

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line