FC2ブログ

地上より永遠に~バート・ランカスター、デボラ・カー、社会ドラマ

軍隊内部の実態、人間賛歌

地上より永遠に(1953)D

「ココよりトワに」と読むそうです。


アメリカ恋愛映画ベスト100の20位


第26回(1953年)アカデミー賞最優秀作品賞、
監督賞(フレッド・ジンネマン)、
助演男優賞(フランク・シナトラ)、
助演女優賞(ドナ・リード)、
脚本賞(脚色部門:ダニエル・タラダッシュ)、
撮影賞(バーネット・ガフィ)、
録音賞(コロンビア映画サウンド部門)、
編集賞(ウィリアム・ライアン)の8部門を獲得した。


「ローマの休日」が落選


===========

★数行で映画紹介しようよ

米国軍隊内部をリアルに描いたジェームズ・ジョーンズ小説の映画化


★ショウトしょうとSHORT

演技は緊迫感があります。

映画は軍隊内部の描き方のスタンダード

作品は
本作品から、同じような組織内部をえぐる作品が流行して、見飽きた感じがします。

恋愛的には未亡人デボラ・カーとバート・ランカスターの

「波打ち際のキス」シーンが、以後の作品で模倣されます。

========

★基本情報

原題 From Here to Eternity

監督: フレッド・ジンネマン.

脚本 ダニエル・タラダッシュ

原作 ジェームズ・ジョーンズ

出演:
バート・ランカスター
モンゴメリー・クリフト
デボラ・カー


上映時間 118分

製作国 アメリカ合衆国

============

コで、はじまる恋愛映画(洋画編)



恋愛映画めざせ2000本~タイトル、アイウ順索引



by 村上サガン

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line