fc2ブログ

ティファニーで朝食を食べないで(6)原作の最後





映画ではニューヨークでハッピーエンドですが

原作は南米に行って、一枚のハガキ?手紙が来る。

内容は、ブラジルでは金持ちをゲットすることはできなかったけど、

隣国のアルゼンチンで金持ちのパトロンを見つけた。


原作の最後の文は、ホリーの猫ちゃんの消息だ。

「でもある日曜日、明るい日の差す冬の午後、ようやく僕はその猫に巡り会った。

鉢植えに両脇をはさまれ、清潔なレースのカーテンに体のまわりを縁取られ、

いかにも温かそうな部屋の窓辺に猫は鎮座していた。

そしてきっと猫は落着く場所を見つけることができたのだ。

ホリーの身にも同じようなことが起こっていればいいのだがと僕は思う。

それがアフリカの掘っ立て小屋であれ、なんであれ」




スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line