fc2ブログ

ティファニーで朝食を食べないで(5)ホリーは娼婦じゃない




映画のオードリー演じるホリー・ゴライトリーは

作者の描いたホリーとは全くかけ離れており、

原作イメージを壊されたカポーティーは、かなり怒り、

いつか自分自身でリメイクしたいと語っていた。

小説を書いた当初、カポーティーはモンローを意識していましたが

晩年ジョディ・フォスターに会い、

「彼女こそホリーだ!」と感じたと、インタビューで答えています。


小説の中から

19歳のホリーは娼婦じゃない、恋に自由奔放な女性


「このあいだの晩に勘定してみたんだけど、

恋人にした男は全部で11人しかいなかったわ。

なのにどうして、商売女みたいな言い方を されなくちゃならないわけ?」
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line