FC2ブログ

ダゲレオタイプの女~概要ですが最後までネタバレ編

.

概要ですが最後までネタバレ

青年ジャンは、パリ郊外の古屋敷に住まう写真家ステファンの助手になる。

ステファンは、娘であるマリーをモデルに、

170年前に開発された写真撮影技術ダゲレオタイプで、

娘マリーを、長時間の拘束させて、撮影している。

マリーは父から離れたいために、ジャンを利用する。

ある夜、マリーは屋敷の階段から転落する。

ジャンは彼女を車に乗せて、急いで病院へと向かう。

車は湖畔でスピンする。

後部座席に横たわっていたはずのマリーの姿が忽然と消えている。

父ステファンは娘マリーが死んだと思い、絶望に打ひしがれて、自殺。

ジャンの部屋には、マリーがいる。

ジャンとマリーは車に乗り、田舎へと向かう。

ジャンは、無人の教会に忍び込んで、結婚式をあげようとする。

そこへ神父が入ってきて、すぐに退出するよう告げる。

振り返ったジャンは隣に視線を戻すが、

マリーの姿が見当たらなくなっている。

ジャンは教会を立ち去り、車を走らせる。

誰もいない助手席に向かって会話を交わした後、

ジャンは家に帰る。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line