FC2ブログ

愛と哀しみの果て~メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォード、結婚否定男との愛



アイザック・ディネーセンの伝記回想録「アフリカの日々」

愛と哀しみの果て(1985)C


★数行で映画紹介しようよ

アフリカの大地に魅せられてコーヒー園を経営する1人の女性の恋と仕事の波乱の半生を描く。


★ショウトしょうとSHORT

主人公の女性には永遠の男になった。

2時間40分が長すぎますね。

音楽はジョン・バリー。なぜかアフリカものはジョン氏の作品が多い。

ロバートレッドフォードのかっこよさが印象に残るだけ。

アカデミー賞7部門受賞(作品・監督・脚色・撮影・美術・録音・作曲)

丹念に描いているところが作品賞なのか、受賞年は不作の年のように思えます。

========

★基本情報

原題 Out of Africa

監督 シドニー・ポラック

脚本 カート・リュードック

原作
アイザック・ディネーセン
『アフリカの日々』

出演者
メリル・ストリープ
ロバート・レッドフォード
 

上映時間 161分

製作国 アメリカ合衆国

============

アで、はじまる恋愛映画(洋画編)

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line