FC2ブログ

2018年6月21日~月末に観た映画4本、今年累計168本


めぐりあう日

一年に300本しか観ません。
700本は観れますが、その分あらすじを丹念に書いています。
話題の映画とか一過性の映画でなくて
100年経過しても名作だと思える映画を探しています。
=================================
映画★ショートしょうとSHORT  
=================================

映画の好みは人様々です、好みが合致する時は嬉しいものです。
好感度ABC評価

★C評価が普通。

好み度A
該当なし

好み度B 普通以上に感動
該当なし

好み度C 普通に感動、普通に面白い

めぐりあう日(2016)C~母との再会を淡々と


好み度D 評価する人もいるだろう

A.I. love you(2016)D~人工知能とのふれあい


ズートピア(2016)D~ウサギが初の警官になった進化した動物界


E 個人的に、あまりにも、がっかり
該当なし

F こんな映画を作ってはいけない

ジョシーとさよならの週末(2016)F~婚約者が結婚前に自殺



==

幻冬舎から僕の4作目の小説  SAKIMORI

ラストまで一気に読ませる、技巧の凝らされた作品

ミステリーやサスペンスのどちらとも言えない、
類を見ない新しい世界観。

フランソワーズ・サガンをこよなく愛する著者による
大人の恋愛小説 

朝日新聞や夕刊フジなどに紹介されました。


週売り上げで、一位になりました。東野作品を抜いた証拠写真


でか文字で、読みやすくしています。


お求めはアマゾンその他で

sakimmori-cover2.jpg

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

著作一覧

=====
============

年代別5千本の映画


邦題別5千本の映画

============
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line