fc2ブログ

マルタイの女~概要ですが最後までネタバレ編

.

概要ですが最後までネタバレ

女優の宮本信子は、弁護士夫婦の殺人現場を目撃し、

自身も殺されそうになる。

事件の裏には宗教団体「真理の羊(オーム宗教)」が絡んでいた。

警察の事情聴取後、殺到したマスコミの前で「裁判で証言する」と宣言する。

宮本信子の命を狙う「真理の羊」の信者たちから守るため、2人の刑事が護衛に就く。

愛人関係にあるテレビ局編成局長の津川雅彦との不倫現場へも2人の刑事が同行。

しばらくして、教団幹部によって隠匿されていた実行犯の大木が逮捕される。

宮本信子に面通しが行われ、犯人は大木に間違いないと立証。

教団は顧問弁護士の二本松を使い、

宮本信子に証言をやめるように脅しをかける。

愛犬を殺された上、津川雅彦との不倫をマスコミにばらされた宮本信子は、

精神的に失調をきたし、証言を躊躇うようになる。


不倫が表沙汰になり、舞台を途中降板の宮本信子は、

ショックから舞台衣装のまま姿を消す。

宮本信子が向かったのは事件現場で、居合わせた教団の刺客に襲われそうになるが、

駆けつけた警護の刑事に救出される。

さらに宮本信子を裁判所へ送る途中にも教団の刺客が妨害を行う。

火炎瓶の炎に包まれても

命懸けで任務を全うした刑事らの姿に感動した宮本信子は、

強い覚悟とともに裁判所に入って行く。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line