FC2ブログ

聖の青春~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。


実話に基づく

村山聖(さとし)は

幼い頃から腎臓の難病・腎ネフローゼを患う

医者が母を責める

「なぜ早く診せなかった? 手遅れだ」 

少女漫画大好き、将棋七段で、西の怪童と呼ばれる。

羽生と、王将戦の予選で対局して、126手で羽生に敗北。



羽生の快進撃中の時代

倒れるまで病院に診せない。

腎臓機能なくなっている。

膀胱がんの状態がステージ3Bまで進行、

余命3ヶ月と宣告されました。

羽生名人との対決。

追い詰めて、勝利は確実だったのに、

病で

聖の痛恨の落手(68手目7六角)。

つまり、手がすべってしまったのだ。

これで、羽生に負ける。

ガンが肝臓へ転移して再度入院

1998年8月8日、29歳で亡くなる。

「2七銀」が最後の言葉。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line