FC2ブログ

薔薇の名前(1987)B~異端審問官はカトリックの警察

.
薔薇の名前

薔薇の名前(1987)B


★数行で映画紹介しなければ

宗教上発禁書ばかりが保管されている

中世の修道院で次々に起こる修道士の猟奇殺人事件を解明してゆく


★ショウトしょうとSHORT

中世美術や歴史の研究家には、たまらない作品だろう。

映画で完全リアルに再現されているらしい

製作者は自分の財産を抵当に資金を出したらしい。

主演ショーン・コネリーの007後の代表作

サスペンス推理探偵映画のようなものです。

かなりマニアックな映画です。

アドソの少女との別れは、とてもせつなく泣けそうになる。

ラブストーリーです。



異端問答

なんか禅問答みたいで中世史の宗教学研究者には面白い話しだと思う。

タイトルは原作者が「枯れても なお残るはバラの名前」

ベルナールの詩の句から引用したそうだ。

薔薇は神の付けたる名にして、我らが薔薇は、名も無き薔薇なり

そしてその意味の曲解は「信仰と狂気は紙一重」


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 THE NAME OF THE ROSE (DER NAME DER ROSE)

監督 ジャン・ジャック・アノー

脚本
アンドリュー・バーキン
ジェラール・ブラッシュ
ハワード・フランクリン
アラン・ゴダール

ウンベルト・エーコが1980年に発表した小説

出演者
ショーン・コネリー
クリスチャン・スレーター

製作 フランス/イタリア/西ドイツ
上映時間 132分
============

三度重版のマイ執筆
ヴィオロンの妻 以下 Amazon

ヴィオロンの妻 

実話~妻はコンサートマスターのバイオリニスト、国立音大卒
稀に見る妻を持った夫の苦悩と死 不倫された夫はどうするか?
ヴィオロンとは仏語でバイオリン

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line