fc2ブログ

恋のエチュード(1971)C~フランソワ・トリュフォー、姉妹丼の実話

.
恋のエチュード

恋のエチュード(1971)C


★数行で映画紹介したい

一人の男と、対象的な性格の2人姉妹の恋愛をえがく


★ショウトしょうとSHORT

「ノルウェイの森」のように、お別れのS。

7年も片思いだった妹は、最後にSをして別れる。

7年の思いは、一度だけSしたかった。

握手でなくてSでお別れする。 握手よりは一生忘れない。

「ノルウェイの森」のレイコさんのように。

「二人の恋を葬るために会いにきたの。

貴方とは結婚できない。

貴方は夫になるより、仕事に生きる人だわ。

私たちの恋はつまずき、終ってしまったのよ。

でも貴方のおかげで愛を知ったわ。

私は私の宗教に支えられて生きていくわ。

お互いに一人になるのよ」



アンリ=ピエール・ロシェの女性遍歴回顧録からの実話がベース

三部作のひとつ


「突然炎のごとく」



「恋愛日記」


=====
恋のエチュード2

ジャン=ピエール・レオ

フランソワ・トリュフォーのお気に入りで

5本以上に出演

トリュフォーに顔とか雰囲気が似ていますね。

ピエロみたいなオトボケ男優で、、

映画に登場する女性全員が、レオより背が高い。

トリュフォー作品をつまらなくしていると思いました。



完全あらすじ


========


★基本情報

原題 es Deux anglaises et le continent

監督 フランソワ・トリュフォー

脚本
フランソワ・トリュフォー
ジャン・グリュオー

原作 アンリ=ピエール・ロシェ
『二人の英国女性と大陸』

製作 マルセル・ベルベール

出演者
ジャン=ピエール・レオ
キカ・マーカム
ステーシー・テンデター
上映時間 132分
製作国 フランス
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com
三度重版のマイ執筆
ヴィオロンの妻 以下 Amazon

ヴィオロンの妻 

実話~妻はコンサートマスターのバイオリニスト、国立音大卒
稀に見る妻を持った夫の苦悩と死 不倫された夫はどうするか?
ヴィオロンとは仏語でバイオリン

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line