FC2ブログ

シベールの日曜日~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

フランス空軍のハーディ・クリューガーは、第一次インドシナ戦争で爆撃。

爆撃した中に少女の顔をしっかり見てしまい。 

狂ってしまったようだ。

帰国して、同じ年齢の少女シベールと出会う。

シベール12歳は親に捨てられて、寄宿舎暮らし、

日曜日には家族と会えるのに、シベールには、それはない。

ハーディはシベールの家族と偽って、日曜日は必ずシベールとデートする。

シーベルは12歳でも女性だ。

成人女性のような会話をするシベールと、恋愛めいたデートが展開する。



精神医師ベルナールは、ハーディが変質者としてシベールと会っていると、警察に通報。

警察もベルナールと同じく父親でもない男が少女と恋人同士のようにしているのに少女の危険を感じた。

シベールと大事にしていたナイフで遊んでいるところをみた警察が勘違いし、

ハーディを撃ち殺してしまう。

デートを繰り返した池の畔で泣き続けるシベール。

シベールはまた一人ぼっちに。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line