FC2ブログ

偶然の旅行者~妻との、やり直しか、新たな女性か

The Accidental Tourist

アカデミー賞作品賞、脚色賞候補になるほどの恋愛再生の地味な秀作

原作者は女性ですが、男は優柔不断だと、よくわかっていますね。

偶然の旅行者(1988)A


★数行で映画紹介しようよ

カスガイだった息子が亡くなり、妻は別居する。

不幸のどん底にある男を、救う女性と出会う。

そんな時、妻が戻ってきて、やり直そうと言う。

さて男は、どちらを選択をするか

★ショウトしょうとSHORT

とても地味ですが、考えさせられた秀作です。

女性陣には不評でしょう、優柔不断の男だと思うでしょう。

原作者は女性ですが、男のことをよくわかっていますね。

ある意味残酷ですが、必ずどちらの女性を選択するかの決断になる。

めぐってくるパートナー候補は、重複するものですね。



★アカデミー賞

作品賞、助演女優賞、脚色賞、作曲賞の4部門ノミネート

ジーナ・デイヴィスが助演女優賞を受賞

========

★基本情報

原題 The Accidental Tourist

監督 ローレンス・カスダン「白いドレスの女」

脚本
フランク・ガラティ
ローレンス・カスダン

原作 アン・タイラー
『アクシデンタル・ツーリスト』

出演者
ウィリアム・ハート
ジーナ・デイヴィス
キャスリーン・ターナー
 

上映時間 121分

製作国 アメリカ合衆国

============

クで、はじまる恋愛映画(洋画編)
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line