FC2ブログ

オネーギンの恋文~ロシア文豪プーシキンの自伝的恋愛、告白で注意すること



追いかける愛に燃える男、ストレートな告白は要注意

ロシア文豪プーシキンの小説の映画化

オネーギンの恋文(1999)C


★数行で映画紹介しようよ

6年前に愛を告白され、拒絶した女性が人妻となって目の前に現われる。

愛してしまった男は、よりを戻そうと告白するが…。

★ショウトしょうとSHORT

プーシキンの自伝的小説だそうで、

追われると逃げる、そんな恋愛って、ある意味ゲームのようなもの

再会して、手に入らないと分かって気づいてしまう。

自分勝手な男ですが、

女性がストレートに愛を告白するのでなくて

謎めいたアプローチをしないと、すれ違いになるのでしょうか?

========

★基本情報

原題 Onegin

監督 マーサ・ファインズ

脚本
マイケル・イグラティフ
ピーター・エテッドギー

原作 アレクサンドル・プーシキン
『エヴゲニー・オネーギン』


出演者
レイフ・ファインズ
リヴ・タイラー

上映時間 106分

製作国 イギリス アメリカ合衆国

============

オで、はじまる恋愛映画(洋画編)
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line