FC2ブログ

ギリーは幸せになる~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

里親の間を転々とする問題少女12歳のギリーは

新しい里親キャシー・ベイツのもとへ。

キャシー・ベイツは、ギリーより年下の、男子も養っていた。

ギリーには母がいたが、会えずに、手紙だけがきていた。

当然ギリーは母親と暮らすことを夢見ていた。

いつものように里親には反抗的で、年下の男子はいじめ、

学校では喧嘩し放題、寄ってくるクラスメートも拒否。



ある日、里親センターの持ち物から、母親の住所を盗み見。

母が暮らすサンフランシスコへ行くことを決意。

里親などからお金を盗み、遠距離バスに乗ろうとするが、補導される。

盗んだ金は、里親などに返すが、いつものように里親から追い出されると思ったギリー。

しかし違った。

里親キャシー・ベイツは、すべてを許すのだった。

問題を起こしては、次の里親に行くことで済ましていた人生が変わる。

未知の領域にはいるのだ。

ギリーは義理の弟に優しくして、家事も手伝い、学校でも良い子になって行く。

愛されることのなかった少女が初めて知った家族。

やっと普通の家族を味わっているギリーだったが、

今まで知らなかった祖母が会いに来る。

祖母はギリー(孫)の存在を最近知ることに。

母と祖母は不仲だったと言う。

しかしギリーの母って、人間として許せない、人ではない。

獣もこんな仕打ちをしないので、バクテリアだ。

ギリーを里親よりは祖母に預けるだろう?



いやいや、祖母に引き取られる。

祖母は裕福な上流階級の人だった。

母と会えることになった。

会うと、現実を知ってしまうギリー。

祖母のお金目当てで二日だけ会いに来ただけなのだ。

娘ギリーと一緒に暮らす気はない。

すぐ祖母と母は口論に。

あまりのショックに里親キャシー・ベイツの元に行くギリー。

ギリー「わたしには、つらいことばかり」

「つらい思いをするから幸せになるのよ」

ショックを癒し、祖母の所へ帰っていく。

感謝祭は里親 祖母らで祝う。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line