FC2ブログ

ショコラ ~君がいて、僕がいる~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

実在したフランス初の黒人芸人の半生

明治の終わり

フランスに植民地から密入国した黒人ショコラ。

フランス本土で黒人は少なく、パンダみたいな扱い。

警察から逃げながらサーカスで、人食い人種の見世物でしのいでいた。

黒人は珍しいのフランス女性には困らない。

サーカス団に落ち目の道化師フティットが、この黒人と漫才をしたら、

うけると思いコンビを組む。

たちまち大人気。

パリ進出。

身分保障もされて大金持ちに。

しかし賭博と女に全部使い、貯金すると言うことを知らない。

毎日いじられ役で、けつをけられる漫才に嫌気をさし、

コンビ解消。

シェイクスピアの黒人役オセロで舞台にあがるが、不評。

そこから、いきなり映画は晩年へ飛ぶ。

地方のサーカスの掃除人。

シングルマザーの女性が主婦。

結核で死ぬ直前に、フティットが訪問。

「俺は、バカだった」と言い残して死ぬ。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line