FC2ブログ

みなさん、さようなら(2003)C~父と息子の葛藤

.

みなさん、さようなら(2003)C


★数行で映画紹介しなければ

父と息子の葛藤

★ショウトしょうとSHORT

ア賞最優秀外国語映画賞

舞台はカナダ。

いつものようにお決まりの父と息子の葛藤。

どうして親子関係はうまくゆかないのか?

そして父に死が近づいてきて親子の氷解

父は思想家で、ホロコースト(民族根絶やし)は昔からあったという。

ポルトガル・スペインの南米での現地人が虐殺 。

アメリカにおけるインディアン虐殺 。

病院を出て別荘で最後の時を迎える。

友人家族団らんの日々は

臨終の迎え方として、素晴らしい方法だ。

「電話で抱きしめて」(2000)も観たが

これは父と娘の葛藤で同じような映画

========

★基本情報

監督脚本
ドゥニ・アルカン

出演者
レミー・ジラール
ステファン・ルソー

上映時間99分

製作国 カナダ フランス
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line