FC2ブログ

流れる(1956)B~成瀬巳喜男、芸者置屋のリアルな実態

.
流れる

流れる(1956)B


★数行で映画紹介しなければ

東京下町の芸者置屋のリアルな実態

幸田露伴の娘・幸田文原作の映画化。

★ショウトしょうとSHORT

山田五十鈴、高峰秀子、杉村春子、田中絹代

岡田茉莉子の5大女優と、女性を撮ったら日本一の監督が
成瀬巳喜男

芸者置屋の世界を切り取る。

監督は女優の斜め撮りにこだわっています。

名だたる女優の、それとない演技が、演技の教科書になるのでは?

山田五十鈴がストーリーの主役なので目立ちます。

どの映画でも田中絹代が演技が下手だと思っていたが、これは適役。

高峰秀子は、彼女の演技が出せない娘役で、もったいない。
流れる高峰秀子

★気になるセリフ

どうせ末遂げられない仲でないなら、別れ際が大事よ。


完全あらすじ


========

★基本情報

監督 成瀬巳喜男

脚色
田中澄江
井手俊郎

原作 幸田文

キャスト
山田五十鈴
田中絹代
高峰秀子

上映時間116分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line