FC2ブログ

君と100回目の恋~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

タイムリープ作品です。

本作では、レコード盤の溝の場所が時のダイアルとなっている。

レコードの最初の方が生まれた時になる。

そのことを知った坂口健太郎はタイムリープを繰り返して

幼なじみの女性miwaを好きにさせる。

映画・恋はデジャ・ブ(1993)のように何度も何度も過去に戻って、

miwaを好きにさせる。

本作では、このことを「ずる」と言う。



さて、愛するmiwaが女性大生の時に交通事故で死ぬ。

なんとか映画・バタフライ・エフェクト(2004)のように、

交通事故死しないように坂口健太郎は過去に戻って回避しようとするが、

どうしても回避できない。

ここはテレビドラマ・プロポーズ大作戦 (2007)と同じ。

とうとう自分がかばって死ぬパターンを行う。

しかしmiwaだけが、死んでいるだけ。

(勝手な推理だが、このレコード盤に傷とかあって欠陥があるのだろう) 



それでも何度も過去に戻って回避を模索する中

ある日miwaが、そのレコードを利用して過去に戻る。

それからmiwaは、坂口健太郎の時かけ行動を知る。

何度も繰り返し、坂口健太郎が摩耗して行くよりも、

今あるこの時を大事にすべきだと理解する坂口健太郎。

これで最後と決めて、miwaが死ぬまでに、自分の最大のおもてなしや優しさを注ぐ。


「ありがとう。100回目は絶好の誕生日ね」と答えるmiwa。

何度も自分を生かすために努力をしてくれた感謝。



シーンは、miwaの葬儀の後

miwaのメッセージを録音したレコードが流れる。

「あなたのレコードの針を先に進めてください。

あなたへの100回目の誕生日プレゼントです」

それを聞きながら、涙を流す坂口健太郎。

**

時を巻き戻せるレコード

でも 2人が同じ時点に戻れるのだろうか?

戻れることを知った彼女と それを知らない彼女の過去

どちらに戻れる?

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line