FC2ブログ

愛は霧のかなたに(1988)C~実話、女一人、アフリカ奥地でゴリラ研究

.

愛は霧のかなたに(1988)C


★数行で映画紹介しなければ

ルワンダの森林で18年間にわたりマウンテンゴリラの生態系の調査を行った

アメリカ女性ダイアン・フォッシーの生涯を描く

★ショウトしょうとSHORT

なぜかゴリラに魅了された米国女性の自叙伝

映画「野生のエルザ」とか、

誰も行かない場所の動物に魅了された女性は映画になりますね。


完全あらすじ


★仕入れた情報
ダイアンの存在を次第に認めて行くボスゴリラは、
特殊メイクのリック・ベイカーが製作した本物そっくりの着ぐるみ。

ダイアン・フォッシー(Dian Fossey, 1932年1月16日 - 1985年12月26日)は
アメリカの霊長類学者、動物学者、動物行動学者、生物学者。
ルワンダの森林(火山国立公園)にて
古生物学者のルイス・リーキーと共に18年間にも及ぶマウンテンゴリラの生態系の調査を行ったが
1985年12月、何者かによって殺害された。事件は未解決となっている。
========

★基本情報

原題 Gorillas in the Mist

監督 マイケル・アプテッド

脚本
アンナ・ハミルトン・フェラン
原案
アンナ・ハミルトン・フェラン
タブ・マーフィ

出演者
シガニー・ウィーバー
ブライアン・ブラウン

上映時間129分
製作国 アメリカ合衆国
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line