FC2ブログ

コララインとボタンの魔女~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

引っ越してきたコララインは友達もおらず、

黒猫を連れた大家の孫ワイビーがいるが、好きになれない。

両親は仕事が忙しくかまってくれない。

孤独なコララインは引っ越した家を探検していると封印されたドアを見つける。

母親に頼んで鍵で開けてもらうが、そこには壁しかなかった。

しかし、夜になるとそのドアをネズミが通り抜けていくのを目撃。

ネズミを追ってドアから入っていくと、そこはパラレルワールドだった。

そこには優しく料理が上手な母親とおもしろい父親がいた。

でも、住人達はみんな、目がボタンだった。

その世界で寝ると、朝にはなぜか現実に戻っていて、

パラレルワールドは夢だと思っていた。

コララインは夜な夜な向こうの世界へ行く。

ある日、いつものように向こうの世界を楽しんでると、

母親から目をボタンにすれば、ずっとここにいられると言われる。

コララインが断ると、暗い部屋に閉じ込められてしまう。

ボタン目・母親の正体は魔女で、

その暗い部屋には、目がボタンになった三人の子どもの幽霊がいた。

幽霊たちは、魔女に目をボタンにされ、命を食べられていた。

幽霊たちは自分たちの目を探すように頼んだ。

目が見つかれば、魂が解放されるのだと話した。



魔女は、このように蟻地獄のようなパラレルワールドを作って、

そこに子供をおびきよせて、食べていた。

どうも魔女は例のドアからは出られないようだ。

それから、大人は食べないようだ。

そして子供が目をボタンにしてよいと了解を得ないと食べれない。

以上、変な魔女ルール



黒猫の活躍で、魔女と対決して、三人の子供の霊も解放。

例のドアもカギをしめる。

しかし魔女の手はドアに挟まっていて、手がドアのカギを探そうとしている。

そのことを子供の霊が知らせて、

黒猫らの活躍で、鍵と魔女の手を奥深い井戸に投げ入れる。

(そんなので、大丈夫?)

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line