FC2ブログ

パリのめぐり逢い~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

舞台はフランス

TVレポーターのイヴ・モンタンは10年連れ添った妻アニー・ジラルドがいるが、

浮気のつまみ食いをしている。

取材旅行とアニー・ジラルドに嘘をついて、若い娘と浮気旅行に出かけるイヴ・モンタン。

そこでソルボンヌ大学に留学するアメリカ娘キャンディス・バーゲンに出会う。

今まで食べたことのないアメリカンガールに食欲がわく。

アニー・ジラルドは夫の浮気を黙認している。

フランス女性は男の浮気には寛容で、金魚鉢の金魚みたいに、

自分の鉢の中で泳いでいる分には気にしない。

浮気相手とボクシングの試合に行った夜にイヴ・モンタンは再びキャンディスに再会する。

イヴ・モンタンはキャンディスに心奪われ、フレンチアタック。

電話番号を聞くと、その夜には、キャンディスの部屋を訪れていた。

取材旅行でアフリカに行く事になったイヴ・モンタンはキャンディスも同行させる。

浮気以上の関係になっていく。

キャンディスがイヴ・モンタンなしではいられなくなってしまう。



アフリカから帰国したイヴ・モンタンは、すぐアムステルダムに旅立つ。

それは結婚10周年の夫婦旅行だった。

10年前にイヴ・モンタンとアニー・ジラルドは

アムステルダムの橋の上で出会い恋に落ちたのだった。

問題発生!

パリからキャンディスが追いかけてきて彼等が泊まるホテルに宿泊する。

イヴ・モンタンはアニー・ジラルドを誤魔化して、急用でパリに帰る口実を作りホテルを出る。

一旦パリへ戻ったように見せかけて、キャンディスと数日を共にする。

再びパリからアムステルダムに戻って来たように見せかけたイヴ・モンタンだったが、

駅で彼が持っていた列車の切符は入場券だったため、

アニー・ジラルドはイヴ・モンタンの嘘を見抜いてしまう。

パリは戻る列車の中で、バツの悪いイヴ・モンタンはキャンディスを愛していると告白。

本当はアニー・ジラルドとは別れたくなかったのだが、

アニー・ジラルドは発作的にブリュッセル駅で途中下車して、去ってしまう。

イヴ・モンタンはキャンディスと同棲するが、年齢も違えば、国籍も違う。

お互いそれぞれの道を歩むようになる。

キャンディスはパリを離れてアメリカに戻り

イヴ・モンタンはベトナムに飛ぶ。

アニー・ジラルドは新しい恋人ができた。

イヴ・モンタンがベトナム戦争取材中に、行方不明になった報が伝えられる。

その報を心配するパリのアニー・ジラルドとニューヨークのキャンディス。

イヴ・モンタンは無事、パリへ戻ってくる。

アニー・ジラルドは雪山のアルプスにやって来ていた。

新しい恋人は遅れて到着の予定。

そこへ訪れるイヴ・モンタン。

「どうしてわかったの?」

「君のよく使う旅行代理店さ」

「何しに来たの?」

「君に会うためさ」

「私は会いたくないわ。あなたが離婚したいと言ったじゃない」

「今、後悔している。間違いだった」

「もう私には彼(ヘンリー)がいるのよ」

「彼をあいしている?」

「イエス」



ホテルにあるクラブで楽しむアニー・ジラルド。

イヴ・モンタンが途中から参加。

アニー・ジラルドは友人らと楽しく踊っている。

彼氏のヘンリーはまだ来ていない。

イヴ・モンタンは席に座って白けている。

チークタイムになった。

踊ろうと誘うが、断るアニー・ジラルド。

アニージラルドは他の男と踊る。

仕方なくイヴ・モンタンは他の女性と踊る。

一曲踊った後にアニー・ジラルドはクラブをあとにする。

イヴ・モンタンは追いかけないで、踊り続ける。



アニー・ジラルドはクラブを出て、フロントに言伝があるから尋ねると、

彼氏は今向かっているという伝言だった。

部屋に入り、悩むアニージラルド。

しばらくして外を見ると、ヘンリーの車があって、彼がこちらへ向かっている。

アニージラルドは部屋の外に出る。

一方、イヴ・モンタンもクラブを出て、近くに駐車した車で帰ろうとする。

ドアは鍵をしていない。

イヴ・モンタンはフロントガラスの雪を取り除くと、

車内にアニー・ジラルドの姿があった。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line