FC2ブログ

めがね~たそがれるてみることの素晴らしさ

.

めがね(2007)A

★数行で映画紹介しなければ

たそがれる=なにも、しないでいること?

★ショウトしょうとSHORT

本作を嫌いな人が多いが、自分は気に入ってます。

監督及び脚本の荻上直子さんに拍手!!

笑えます、作品の雰囲気は、独創的です。

独特な作品個性はクセになりますね

荻上作品の、なにが売りかが理解できてからは

じっくりと作品を味わうことができています。

荻上さんの「かもめ食堂」を最初に観たときの感想は

なにも起こらない

何 これは? 

でも存在感はあった。

個性ある、独創的なのんびり、ゆるい感覚

何も起こらないことの面白さ

「かもめ食堂」で、いただいた種が

本作で発芽したような感じで

もたいまさこさんが登場するだけで笑えます。

話しの展開も読める、むしろそれがおもしろい

映画で退屈させない定石の

「食べるシーン」もたくさんでてきて、あきません。


★たそがれる

季節はずれの南の島に、

素性身分のわからない小林聡美が

観光にやってきて、「ハマダ」という宿に宿泊。

宿の主人は3年ぶりの客だという。

翌日、小林は「観光するところありますか?」と尋ねると

主人は「そんなところありませんよ」

「じゃ いったい来たひとは

1日何をしているんですか?」

「たそがれる、ためにきているんです」

★カキ氷を無料提供する女性

ビーチに売店風な店があり

もたいまさこがカキ氷を作っている。

小林「冷たいものが飲みたいんですが」

「ここにはカキ氷しかありませんよ」

小林は立ち去る。

しばらくしたある日、カキ氷を注文して食べた。

「御代はいくらですか?」

「さあ、どうしましょうかね、お好きに」

御代はなく、現物交換、マンドリンの演奏などなのだ。

カキ氷は、もたいまさこが一時期、島に来て、

好きでカキ氷を提供しているのであった


完全あらすじ


★仕入れた情報

荻上直子の前作『かもめ食堂』から多くのキャスト・スタッフを引き継いでいる。

撮影は鹿児島県与論島
========

★基本情報

監督脚本 荻上直子

出演者
小林聡美
市川実日子
加瀬亮
光石研
もたいまさこ

上映時間 106分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line