FC2ブログ

ココ・アヴァン・シャネル~CHANEL自伝映画

ココ1


ココ・アヴァン・シャネル(2009)


「アメリ」のオドレイ・トトゥが演じた

ココCHANEL自伝映画


シャネルを演じたオドレイ・トトゥに、みとれました。


監督もオドレイのはまり役と断言。


オドレイに見とれて110分があっというまでした。

シャネルの恋愛、大人の三角関係

そして最後は感動の涙もの


シャネルのスタッフも
あまりにオドレイがシャネルに似ているので涙したという。

シャネルスーツを着た女性って、素敵ですね。
シャネルスーツ


マリーンシャツも彼女の発案なんですね。、

chanel2.jpg

究極の色は黒だと言って、
それまで喪服でしか着なかった
黒一色のドレスをつくる


★概要

1.シャネルの生い立ち

2.恋愛模様、なぜ結婚しなかったか

3.成功までのプロセス

孤児院の生い立ちのために、愛人として
貧しさから脱出して有名になるまでをえがく。

彼女の考えはほとんど男性

結婚より有名になり自立することを望む

それまでの女性服をシンプルに機能的にデザイン

男性的な見方ができ、大胆で頑固な性格が

画期的なCHANEL ファッションを誕生させる。


★基本情報

ココ・アヴァン・シャネル

Coco avant Chanel

監督 アンヌ・フォンテーヌ

脚本 アンヌ・フォンテーヌ

カミーユ・フォンテーヌ

クリストファー・ハンプトン

出演者

オドレイ・トトゥ

ブノワ・ポールヴールド



上映時間 110分

製作国 フランス

言語 フランス語
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line