FC2ブログ

影の軍隊~メルヴィルの傑作、フランスのレジスタンスの行方

.

影の軍隊(1969)A


★数行で映画紹介しなければ

ナチス・ドイツに反抗したレジスタンスのエピソード。

★ショウトしょうとSHORT

エピソードは実話じゃないらしい。

メルヴィルが述べている。
ジャン=ピエール・メルビル

25年も費やしたメルヴィルの大作で、「自分の最良の作品」と述べた。

自信もレジスタンスだった。

メルヴィルはヌーヴェルヴァーグの監督たちや
サム・ペキンパー、ジョン・ウー、ジョニー・トー、北野武、黒沢清に影響を与えた。


完全あらすじ


★仕入れた情報

1943年に発行されたジョゼフ・ケッセルのレジスタンス運動を描いた本。

この本を読んだメルヴィルは映画化を決意、しかし映画化が実現したのは25年後のことだった。

========

★基本情報

原題 
L'Armee des Ombres

監督脚色
ジャン=ピエール・メルビル

原作
ジョセフ・ケッセル

キャスト
リノ・バンチュラ
ポール・ムーリス
ジャン=ピエール・カッセル
シモーヌ・シニョレ
クリスチャン・バルビエール

製作国フランス

上映時間140分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける

村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line