FC2ブログ

今日、恋をはじめます~武井咲、松坂桃李、高校生の純愛もの


800万部突破の、人気漫画の映画化


今日、恋をはじめます(2012)A?


★数行で映画紹介しようよ

「昭和の女」と言われる古風なツバキは

高校に入学して、同級生のイケメン京汰に、くどかれるが、

それは賭け遊びだった。


★ショウトしょうとSHORT

「ホタルのヒカリ」のような手抜きもなく、

「ひみつのアッコちゃん」のような普通の恋愛映画とは違う、

本格的な恋愛映画です。びっくり。

Bでもない、でもAでもない。評価に迷います。

武井咲って、普通の顔だけど、女優として魅力ありますね。

最近思ったのはカツゼツが抜群ですね。


★一年後の約束、恋愛映画の定石のようなもので、

過去にも「冷静と情熱のあいだ」など、多用される。


★ぐっと来たフレーズ

「許せないということは、愛しているということ」


★良かったセリフ

「昔、一度だけHしたあとで、私、自分から言ったよね。

友達のままで、いようって。 本当は好きだと言いたかった。

もし、あの時、私が、気持ちを伝えていたら。 どうだったの」

「俺は あの頃 スゲー ガキだった。

だから、きっとコクられても、お前のこと、受け止めきれなかった。

そんな俺を、変えてくれたのが、ツバキなんだ。

あいつは要領悪いけど、いつでも直球で、スゲー根性で向かってくるんだ。

俺は何度も、あいつに救われた。

あいつがいなかったら、今も俺はサイテーなままだった」

========

★基本情報

監督 古澤健

脚本 浅野妙子

出演者
武井咲
松坂桃李 
木村文乃
青柳翔
高梨臨

上映時間 121分


============

キで、はじまる恋愛映画(邦画編)

スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line