銀の男 六本木ホスト伝説~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

あまりにあっさりとしたストーリーでした。

大学の民族学研究室で助手をしている倫子は、

教授の依頼を受けて六本木のホストクラブ「ディオス」に研究取材。

ホストの大半を役者志望の若者が占める店で倫子は、

本宮ひろ志のコミックの主人公「銀の男ユウジ」にあこがれているホストが多いことを知る。

漫画では出張ホストのユウジが客に体だけの奉仕だけでなくハートまで奉仕していた。

ある風俗女性との純愛ストーリーに感動するホストが多かった。

ホストは銀の男になりたいらしい。



「ディオス」のナンバーワン・康平が殺された。

康平は客の代議士夫人を恐喝したり、とにかく客から金を搾り取ることばかりをしていた。

殺害犯人が逮捕される。

店の常連客で、風俗嬢の小野沙織で、

康平に入れあげるあまりに独占したいと思うようになった小野沙織は、

康平に捨てられるのを恐れて殺害したのだ。

康平の告別式は、「ディオス」で行われた。


THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line