FC2ブログ

カバーガール 深夜番組の天使たち~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

深夜バラエティ番組「エンジェルハート」の視聴率が3で、

打ち切りの危機。

番組は「11pm」以来、

深夜に水着の女性(カバーガール)を多数登場させて、

ヌードショウなどが放送される。

教育ママからクレームが殺到した。



「エンジェルハート」の撮影現場。

水着の女性を2人、登場させて、オイルマッサージ。

そのうちに水着を脱いで、裸でのボディー洗い。

そこで逃げ出すカバーガールの斎藤志乃。

「これは自分の仕事じゃない」と拒否する。

ディレクター林が斎藤志乃を殴ってしまう。



「エンジェルハート」の女性司会者争い。

カバーガールのサヤは司会の座を狙って、

プロデューサーに肉体接待する。

サヤの事務所は芸能記者にお金を払い、現在の司会者由美を降板させるために

番組の男性司会者と由美が打ち合わせで、お茶しているところを撮影。

密会写真にされて週刊誌に載る。

さらに事務所の社長は、プロデューサーに、

ハワイのコンドミニアムの宿泊をプレゼントされて、サヤの司会を迫る。



プロデューサーは部長に由美降板を進言するが、

部長は由美降板に反対する。

それで「由美は過去に売春していた」という疑惑をテレビ報道する。

由美降板は決定的になるが、

代役のサヤに反対する部長。

サヤは由美と同じ事務所だと言う理由。



由美と斎藤志乃は劇団で女優をめざしていた。

番組降板して田舎に帰った由美に会いにゆく。

「なぜ、嘘だと主張しないんですか?」

「男性司会者との密会は嘘だけど、売春疑惑は本当なの。

でもずっと昔の話。でも体を売ってここまで来た。

しばらく田舎で充電するわ」




番組のディレクター林と斎藤志乃は相思相愛のようだが、

共に告白できないでいる関係。

斎藤志乃は林に由美の代役司会者をお願いする。

林にできないと言われると、

斎藤志乃はプロデューサーに枕を行う。

それで、由美は急病で降板にして、新司会は斎藤志乃となる。



代役司会の日

サヤはふてくされて「体で司会になった」と言いふらす。

林からは司会ぶりでいびられる。

順調に番組は進んでいたある日。

斎藤志乃は番組で脱線する。

由美降板の真相を番組で告白。

激怒したプロデューサーが乱入して番組を中断させようとするが、

林は止めないで放送を続行。

2人の言い争う喧嘩がそのまま放送される。


プロデューサーは部長に「休養したら」と命令される。

事務所が部長にハワイのコンドミニアムを与えて暗躍していたのだ。

斎藤志乃は続投。

そして林と仲直りしてデートに行く。

THE END

スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line