FC2ブログ

2012年03月11日~20日に観た映画 19本、今年累計で113本



2012年03月11日~20日に観た映画 19本、今年累計で113本

点数はをやめて、ABCで好感度表記

(普通に感動がCです)

良かった順

洋画編

アメリカの夜(1975) A

シーズ・ソー・ラヴリー(1997) A

フォー・クリスマス (2008) A

幽霊と未亡人(1949) A

夜の昼も(1946) B

キンキーブーツ (2005) C

ロバート・イーズ(2001) C

イザベル・アジャーニの惑い(2002) D

四角い恋愛関係 (2005) D

ラブ・ファクトリー (2002) F



邦画編

桜の樹の下で(1989) B

この世の外へクラブ進駐軍(2004) C

ダイアモンドは傷つかない (1982) C

大停電の夜に (2005) C

ぬるぬる燗燗劇場 (1992) C

ひとひらの雪 (1985) C

地球で最後のふたり (2003) D

パーティーは終わった(2011)F

キラー・ヴァージンロード(2009)G


====

今年累計113本

映画の好みは人様々ですので
稀に好みが合致する時は嬉しいものです。


=================================
映画★ショートしょうとSHORT

タイトルのアイウ順

======


アメリカの夜(1975) A

『パメラを紹介します』という一本の映画の
撮影開始から完了までを、
一本の映画の中で描く。

監督: フランソワ・トリュフォー.

出演: ジャクリーン・ビセット、フランソワ・トリュフォー

フランソワトリュフォーの傑作

ア賞外国語賞、各批評家賞受賞

後日感想

======

イザベル・アジャーニの惑い(2002) D

文豪コンスタンの小説『アドルフ』の映画化で、
青年と年上の伯爵夫人の運命の恋を描く文芸ロマン

監督: ブノワ・ジャコ.
出演: イザベル・アジャーニ, スタニスラス・メラール

アジャーニは捨てられる女役が多いですね、
華のない、どうも好感持てない。
恋の寿命は3年説、話しが陳腐。


======
キラー・ヴァージンロード(2009)G

結婚したい女と死にたい女が
1体の死体を隠すために繰り広げる逃避行を、
笑いと感動と斬新な映像で描く
ジェットコースター・ムービー。

監督: 岸谷五朗.
出演: 上野樹里, 木村佳乃, 寺脇康文.

不快、でたらめ、完全に苦手作品、

渋柿を越えて腐っている。


======
キンキーブーツ (2005) C

倒産寸前の靴工場を再建するために、
ドラッグクイーン専用ブーツを作る、
実話に基づくハートフル・ストーリー

監督: ジュリアン・ジャロルド.
出演: ジョエル・エジャートン

靴屋が再生、スキマをねらえ、

危険でセクシーな女物の紳士靴 (Kinky Boots)

一生履ける靴は商売にならない。

エンド曲「ブギー~」の歌は映画でよく使われる。

======

この世の外へクラブ進駐軍(2004) C

日本のジャズの歴史は進駐軍への演奏から始まった。

監督: 阪本順治.
出演: 萩原聖人, オダギリジョー, 松岡俊介

新宿南口に夕方5時に集合、
手配師が楽器のあるヤツ・ないヤツなどミュージシャンを
即席でかき集めて寄り合いトラックで出発
7時半ごろ到着して約1時間強のステージ

ジョージ川口、ペギー葉山、中村八大(上を向いて歩こう)
美空ひばりのモデルが出てくる

米兵の喧嘩を止めるには国歌演奏 

エンドクレジットに感動、往年の実在のモデルとなった
演奏家歌手が登場する、圧巻です。


======
桜の樹の下で(1989) B

一人の男をめぐって繰りひろげられる母と娘の愛と葛藤を描く。
渡辺淳一原作の同名小説の映画化

監督, 鷹森立一
脚本, 那須真知子. 原作, 渡辺淳一
出演者, 岩下志麻 ・ 七瀬なつみ ・ 津川雅彦

いわゆる親子丼、母と娘を食べてしまう男の苦悩。

モデル小説
「櫻の樹の下には」梶井基次郎の短編小説。
主人公が、桜の樹が美しいのは下に死体が埋まっているからであるという
空想に駆られ、死体に象徴される惨劇(死?)への期待を深める物語。


======
シーズ・ソー・ラヴリー(1997) A

若く無軌道なカップルが、その過激さゆえに
いったんは失った愛を、
10年を経て再び取り戻すまでを描く

監督: ニック・カサヴェテス.
出演: ショーン・ペン, ロビン・ライト・ペン、ジョントラボルタ


ありえない話しだけど、もしかしてあり?と思います。

愛するとは何か ストレートパンチを何度もくらった。

セリフがアイスピックのように・・・

香水は嫌いだ、香水は不倫を隠す。

======

四角い恋愛関係 (2005) D

新婚の女性が結婚式で出会った同性に
恋してしまったことから繰り広げられる、ロマンティック・コメディ

監督: オル・パーカー.
出演: パイパー・ペラーボ, レナ・ヘディ, マシュー・グード

レズ最強の女性が新婚の花嫁をとってしまう、

自分の妻を女性にとられてしまうことがある。

ドロドロなし、さわやかに別れる。

新婦をとられた新郎
「君を幸せにするのは僕じゃないことわかった。
僕は身を引くよ」


======
ダイアモンドは傷つかない (1982) C

二十歳の女子大生と、酒と女のために予備校をかけ持ちする
中年の講師との奇妙な同棲生活と別れを描く

監督: 藤田敏八.
出演: 田中美佐子, 山崎努, 加賀まりこ.

精神障害の奥さんがいて 同年の愛人がいて 
20歳以上も違う大学生の愛人

山崎努と3人の女。

大学生の愛人と同居する男の気持ちがわからない。


======
大停電の夜に (2005) C

クリスマスの夜、もしも街からすべての灯りが消えてしまったら……。
2003年に北米で起こった大停電を題材に、
灯りの消えたニューヨークの人間模様を取材した源孝志監督の
ドキュメンタリーから生まれたもの。
設定を東京に移す、“一夜限りのラブストーリー”。

監督: 源孝志.
出演: 豊川悦司, 田口トモロヲ, 原田知世、井川遥

群集劇 

コメディかと期待したが ノーコメディ

ダラダラ パンチのきかない ベタドラマ

ファンの井川遥さんが、綺麗じゃない、太っている。

======
地球で最後のふたり (2003) D

タイを舞台に、自殺願望のある日本人男性と奔放なタイ人女性が
偶然から出会い、少しずつ距離を近づけていく姿をスタイリッシュに描く。

監督: ペンエーグ・ラッタナルアーン.
出演: 浅野忠信, シニター・ブンヤサック

映画を退屈させない道具の定番、自殺願望者。

最後は妄想かよくわからない。

======
ぬるぬる燗燗劇場 (1992) C

青春映画の巨匠、故・藤田敏八監督と
天才脚本家大和屋竺が出演している異色作。

処女の体で温めた酒が最高のぬるカンだそうだ。


======
パーティーは終わった(2011) F

監督:行定勲
脚本:伊藤ちひろ

脚本の手抜き

仲里依紗は恋愛映画不向き、三枚目役が似合う

Ep.1「染められたい」成宮寛貴
Ep.2「捨てたい」永山絢斗
Ep.3「殺されたい」高岡蒼甫
Ep.4 「抱きしめたい」林遣都
Ep.5「後悔したい?」小出恵介


======
ひとひらの雪 (1985) C

複数女性と関係をもつ中年男の姿を描く。
渡辺淳一原作の同名小説の映画化

監督: 根岸吉太郎.
出演: 津川雅彦 秋吉久美子, 沖直美, 岩本千春

結末がなし、もうひとひねりしてほしい。

無残な作品、好きな秋吉のヌードオンパレード。


======
フォー・クリスマス (2008) A

クリスマスをいつも2人だけで過ごしていたカップルが、
面倒な家族と過ごすハメになって
結婚否定が揺らぎだす

監督 セス・ゴードン

出演 ヴィンス・ヴォーン、リース・ ウィザースプーン
ロバート・デュヴァル、ジョン・ファヴロー、メアリー・スティーン

ミイラトリがミイラになる

全米では2週連続1位、1億ドルを超えるヒットだそうで。
わかる気はする。面白い。

それぞれの両親とも離婚しているため、
4つの家族を巡るごとに、恋人の意外な一面が
浮かび上がる。

======
幽霊と未亡人(1949) A

元の住人が幽霊になった家に未亡人が越してきた。

監督: ジョセフ・L・マンキーウィッツ.
出演: ジーン・ティアニー, レックス・ハリソン

奇妙なハッピーエンド。

ジーン・ティアニー綺麗 うっとり。

「ゴースト」を連想する。


======
夜の昼も(1946) B

コール・ポーターの半生と作品を主題としたテクニカラー音楽映画

監督: マイケル・カーティズ.
出演: ケーリー・グラント, アレクシス・スミス

さすが「カサブランカ」の監督、映画展開が見事。

リンダとの恋愛を感動的に仕上げていますね。


======
ラブ・ファクトリー (2002) F

二組のドタバタ ラブコメ


監督: サイモン・セラン・ジョーンズ

出演: ジャスティン・ワデル
リチャード・ロクスバーグ

お粗末映画、石を投げたくなる。

======
ロバート・イーズ(2001) C

性同一性障害をテーマに、
性差を超えて生きたロバート・イーズの
死までの最期の1年を映したドキュメンタリー

監督: Kate Davis.
出演: Robert Eads, Lola Cola

女性が子供を二人生んでから
正式に男になる。
こんなことがあるんですね。



スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line