FC2ブログ

母と暮せば~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

原爆で夫と息子を亡くした吉永小百合。

息子の骨の1つでも見つからないかと捜し。

あるいはどこかで生きているかもしれないと希望を捨てられず、

尋ね歩いていた。

3年経って息子の遺影に向かって「あきらめた」とつぶやく吉永小百合。

すると後ろに何かの気配を感じてフッと振り返る。

「あんた・・・?」

そこにいたのは、死んだはずの息子の二宮和也でした。

二宮和也は笑いながら、

「いつまでも僕のこと諦めないから、出てこられなかった」と、

生きていた頃の様子で吉永小百合に話しかけるのだった。

吉永小百合は幽霊となって現れた息子との会話を始める日々が開始する。

幽霊のくせに現世のことがわからずに、吉永小百合に、自分が死んだからのことを尋ねる。

特に初恋の女性黒木華の行方は気になっている。

またこれまでの過去の話などを語る。

二宮和也はおしゃべりだという設定。



黒木華は結婚して去っていく。

冬の季節が到来し、吉永小百合の身体が衰弱がしきっていた。

二宮和也はこれでお別れだと言うが

「あの世で待っている、母さんとはずっと一緒だから」

言い残して消える。

翌日

吉永小百合は死んでいた。

(病気で苦しまず、幸福な死にざまでは?)

(二宮和也は亡霊でなくてお迎えだったのでは?)

吉永小百合は自分の葬式をみて、二宮和也と一緒に昇天する。

THE END
スポンサーサイト



line
line

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
総アクセス数
line
カテゴリ
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line