奇跡のひと マリーとマルグリット~実話、ヘレンケラーのような障害を持つ少女

.

奇跡のひと マリーとマルグリット(2014)A

★数行で映画紹介しなければ

生まれつき耳も目も不自由な少女と、彼女の教育に身をささげたシスターの実話。

★ショウトしょうとSHORT

最後は泣けました。

ヘレンケラーと同じ目も見えず、聞こえない障害少女。

その障害少女へ手話を教えるのは至難の業。

ヘレンケラーの最初のとっかかりは「水」でしたが、

マリーは「ナイフ」でした。

関連映画

奇跡の人(1962)A~偉人ヘレン・ケラーの物語




完全あらすじ


========

★基本情報

原題
Marie Heurtin

監督
ジャン=ピエール・アメリス

脚本
ジャン=ピエール・アメリス
フィリップ・ブラスバン

キャスト
イザベル・カレ
アリアーナ・リボアール

製作国 フランス

上映時間 94分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、
100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line