グリーン・ランタン~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

数十億年前の昔、不死身で宇宙最強の力を手にした種族達は

他の様々な星から3600人の勇者を選び、「グリーン・ランタン部隊」を創った。

グリーン・ランタンの活躍によって宇宙の平和は保たれていた。

その中でも最強戦士であるアビンは宿敵パララックスを無人惑星に封じ込めていた。

しかしパララックスが封印を破り、復讐を始める。

不意の彼の襲撃により致命傷を負ったアビンは、新たな勇者メンバーを見つける為に命からがら脱出する。

地球へと宇宙船を発進させた。


海岸に不時着したアビンから、最強の武器であるパワー指輪が飛び出して、

新たな勇者メンバーを地球で探し始める。

見つけたのは戦闘機パイロットのハルだった。

ハルはパワー指輪に乗せられて、アビンの元へ。

アビンは指輪が君を選んだ、後は頼むと言い残して息を引き取る。

一方、パララックスは次々と恐怖をパワーに変換し、

映画「スターウォーズ」のダースベイダーのように力を増大させていった。

グリーン・ランタンのトップに立つシネストロは、このままでは宇宙が危険と危惧する。



アビンの遺体は政府によって回収されるが、

解剖中に付着していたパララックス細胞に感染してしまうハモンド博士。

その事でテレパシーとテレキネシスの能力が芽生えてしまう。

ハルはグリーン・ランタンの拠点である惑星のオアに呼ばれる。

そこでパワー指輪の使い方を教わる。

しかし、メンタルが強くないハルはうまく使いこなす事が出来ず、

グリーン・ランタンのメンバーとの闘いで打ちのめされてしまう。

恐怖心が強い事が弱点になっているとハル。

ハルは、地球へと戻るが、パワー指輪は所持したままであった。



ハモンド博士はパワーを使い悪事を働く。

ハルはハモンド博士を倒す。

パララックスがハモンド博士に連動して地球に到来。

ハルはパワー指輪でパララックスを太陽へと誘導し倒す事に成功する。

戦闘後失神して太陽突入するところを、グリーン・ランタンによって助けられて、勇気を祝福される。

そして地球の防衛を任されるのであった。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line