グラスホッパー~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

闇の犯罪組織フロイラインは、ある男に幻覚剤を飲ませて、

渋谷の交差点に車で突入、歩行者が多数ひき殺された。



フロイラインは「鯨」と呼ばれる、催眠術で自殺に見せかける殺し屋を雇い、

渋谷交差点事件の黒幕をかぎつけた記者を自殺に見せかけて殺す。

さらに秘密を知った鯨を、

フロイライン会長はナイフ達人の「蝉」と呼ばれる暗殺者を雇い、鯨殺害を指示。

鯨は殺気を感じて行方をくらます。

蝉のマネージャーを脅して依頼人が会長であることを知る鯨。

地下組織がフロイラインを壊滅させるために動いていた。

フロイライン会長の息子は「押し屋」と呼ばれる暗殺者によって、交通事故死する。

激怒した会長は犯人を捜す。

地下組織は渋谷交差点事件で死んだ女性の婚約者・生田斗真が犯人だと濡れ衣を着せる。

フロイラインは生田斗真を殺害しようとするが、

地下組織が生田斗真の逃亡を助ける。

会長殺害をはかる地下組織と鯨。

地下組織によって、最初にわざと捕らえられていた女性によって会長は殺害される。

鯨は蝉と戦い、共に墜落死。



1年後

生田斗真は遊園地で、ピエロの扮装をして風船を配るバイトをしていた。

そこへ地下組織のメンバーが会いに来て、今回の会長殺害計画を解説して、消えていく。

THE END

スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line