パリよ、永遠に~実話、パリの歴史的建造物の全爆破を阻止した男

.
パリよ、永遠に


パリよ、永遠に(2014)A

★数行で映画紹介しなければ

ナチス・ドイツ軍占領下のフランスを舞台に、

パリの歴史的建造物の全爆破を命じられたドイツ軍将校と、

パリを愛するスウェーデン総領事が繰りひろげる攻防を描いた歴史ドラマ。

実話に基づいたシリル・ゲリーによる戯曲。


★ショウトしょうとSHORT

ヒトラーは

ルーブル美術館、エッフェル塔、オペラ座、橋、聖堂、駅

その他すべてのパリにある建物の爆破を指示。

パリの無血開城した実話ストーリー。

江戸末期の西郷隆盛の江戸無血開城を連想しました。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Diplomatie

監督:フォルカー・シュレンドルフ

原案 シリル・ジェリー

脚本
シリル・ジェリー
フォルカー・シュレンドルフ

キャスト
アンドレ・デュソリエ
ニエル・アレストリュプ


製作国 フランス・ドイツ合作

上映時間 83分
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line