アスク・ミー・エニシング 彼女の告白~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。


性的生活をブログに暴露して、

多数の読者を持ち満足している18歳?の女性ブリット・ロバートソン。

32歳ダンがセックスフレンド。

しかしダンが遠くへ引越し。その後連絡なし。

大学入学を一年延期して書店で働くことに。

ブリットの父が離婚していて、母は再婚。

義父はつねにブリットのことを心配している。

書店の店主が性犯罪者であったことを義父が調査。

ブリットは書店をやめる。

幼なじみの男とたやすくセックス。

次の仕事は子守。

ブリットはしぶれを切らせてダンにやりたいと電話。

生出しさせる。

ダンが引っ越ししたのは別の女性と婚約したためだった。

ブリットはしばしば実父に会いにゆく。

父が死亡。

ブリットはブログに告白。

「セックスが好き、だって気持ちがいい。

6歳の時に隣のおじさんから性的体験をさせられた。

それからセックスがやめられない」

子守先の男とセックス。

妊娠してしまう。

堕胎が怖いブリットは、なぜか書店の主人に相談。

主人は言う。
「子供を産んで後悔するひとはいない。
出産して、ここで働けばいい。
子供は引き取ってもいい」

ブリット「これで自立してブログがやめられる」

母の前から失踪するブリット。

すべてのことは全部ブログで告白していたので、
母はブログを読んで、娘を探すが、見つからないところで映画は終わる。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line