ターナー、光に愛を求めて~印象派を30年も先取りした画家

.

ターナー、光に愛を求めて(2014)C


★数行で映画紹介しなければ

18世紀の末から19世紀にかけて活躍したイギリスのロマン主義の画家、

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナーの後半生。

★ショウトしょうとSHORT

150分は長いです。かなりカットできますね。

最後まで絵画のみにこだわった画家。

印象派を30年も先取りした先駆的な作品で、発表当時は石鹸水と水しっくいで描かれたなどと酷評された。


完全あらすじ


========

★基本情報

原題 Mr. Turner

監督脚本 マイク・リー

出演者
ティモシー・スポール
ドロシー・アトキンソン
マリオン・ベイリー
ポール・ジェッソン

上映時間150分

製作国イギリス
フランス ドイツ
============
コメントは、こちらにメールください
77hikoboshi@gmail.com

話題の映画とか一過性の映画でなくて、

100年経過しても名作と言われる映画を追いかける


村上サガンの著作一覧

=====
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line