SEXテープ~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

キャメロン・ディアスとジェイは出会って2か月、セックスし放題。

間もなくキャメロン・ディアスが妊娠し、結婚。

キャメロン・ディアスが男児を出産。

出産に立ち会ったジェイは、赤ん坊が出てくる様子を見て「吃驚仰天の多目的ホール」と思う。

子育ては忙しく、やがて2人目も産まれると、キャメロン・ディアスとジェイは子育てと仕事、

日々の生活に追われ、セックスレス夫婦に。

結婚して10年が経過、キャメロン・ディアスとジェイの間には、

10歳の男の子・クライヴと、その妹・ネルの2人の子どもがいる。

キャメロン・ディアスは子育ての合間に性生活ブログを綴って、これが好評。

子ども用の商品を扱った会社のホームページを依頼されることになる。

そこの会社CEOハンクがキャメロン・ディアスのブログのファンで、

ベタボメするが、「できれば自社のコミュニティは、もっと健全なものを希望する」と言う。

キャメロン・ディアスのブログでは性生活の悩み(セックスレス)や下ネタが多かったのに対し、

今度作るホームページの方では、育児お悩み相談のようなものを希望される。



キャメロン・ディアスは、商談成立のお祝いとして何かないかと考え、

両親に連絡をして2人の子どもを預かってもらうことにした。

その夜は久しぶりに、2人だけの熱い夜をと考えた。

帰宅したジェイも喜んで、事に及ぼうとするが、ジェイのムスコはダメになってしまう。

キャメロン・ディアスも行為に集中できない。

どうしたら過去のような、燃え上がるエッチができるのか?

キャメロン・ディアスとジェイは必死に考える。

iPadを見たキャメロン・ディアスの頭に、名案が浮かぶ。

「じゃあ、自分たちでポルノ制作をしよう」。

この案にジェイも賛成。

「ジョイ・オブ・セックス」というタイトルをつけ、盛り上がり、

どうせなので全体位を試してみようということになり、

iPadで録画しながらせっせと励みました。

プレイは3時間にも及び、キャメロン・ディアスとジェイは大満足。

満喫した2人はベッドに横たわり、

キャメロン・ディアスはジェイに「動画は消去しといてね」と頼んだ。



あの夜の動画を消去することを忘れて、スマホの共有機能で、知り合い全員に動画が流れてしまう。

そのことを知ったキャメロン・ディアスは、

ジェイに「共有情報者を思い出せ!」と詰め寄る。

「自宅」「キャメロン・ディアスの母」「ロビー夫妻」「郵便配達人」

郵便配達人と聞いたところで、キャメロン・ディアスが烈火のごとく怒る。

さらにキャメロン・ディアスは最悪なことに気付く。

自宅のiPadが連結しているということは、

商談が成立したCEOハンクにも共有されている。

気づかれないうちに、1つずつ消去していこうとキャメロン・ディアスとジェイは協力。

まず母に電話し「すぐにiPadを持って、うちに来て」とキャメロン・ディアスは言い、

ジェイが「設定がどうのこうの」とごまかしながら消去。

母はOK。

郵便配達人はなかなか捕まらないだろうから、2人は続けて、ロビーとテス夫妻の家に行く。

「観た」と送って来たメールからして、テスが怪しいとキャメロン・ディアスが踏んだのだ。

キャメロン・ディアスとジェイは深夜にロビー家を訪問。

玄関先に出て来たロビーとテスは、息子・ハワードを両親に預けて何かを見ていて、そわそわしている。

怪しいと思ったら、『ブレイキング・バッド(人気テレビドラマ)』のシーズン1だった。

もう数年以上前の作品を今頃見てるなんてという恥ずかしさから、ロビーとテスはもじもじしていたのだった。

キャメロン・ディアスらはほっとして、iPadを貸してくれと言うキャメロン・ディアスとジェイに対し、

冗談でロビーが「え、もしかしてセックス・テープでも入ってるの?」と言う。

キャメロン・ディアスもジェイも硬直し、冗談のつもりが言い当てたロビー夫妻は相談に乗る。

話を聞いたロビーたちは

「3時間も! 『リンカーン(映画)』の上映時間に相当するぞ」と言いながらも、協力を申し出る。

ところでロビー夫妻に改めてiPadを「返して」と言っても、2人は知らんふりするが、

強引に取り上げて削除するジェイ。

さて問題なのはCEOのハンクだ。

親友・テスの妹が花屋をしているため、ハンクの自宅の住所はすぐ分かった。

しかし問題は訪問の口実。


「車がパンクし、携帯もない。電話を借りに来た」

「お腹の具合が悪く、トイレを借りる振りをしてiPadを探す」

「その間、キャメロン・ディアスはハンクの話し相手になって気をそらす」

これでいこうと決める。

ロビー夫妻は外の車で待機して、臨機応変に対応することに。

ハンク宅のドアチャイムを押すと、家にいたのは運よくハンクだけで、妻子は旅行に出ていた。

しかし緊張もあって、いきなりキャメロン・ディアスは序盤から「チャリティーの寄付を集めている」

「巨大な腎臓を持つ男の子の手術代に充てる」と、しどろもどろ。

ともあれ、家の中に案内されたキャメロン・ディアスたちは、

ジェイが下痢の振りをしてトイレを借り、捜索を開始。

しかしこの家には、思わぬ伏兵がいた。

ジャーマン・シェパード犬。

iPadを探すが、執拗にシェパードに追われたジェイは、シェパードとの格闘になり、iPadは見つからない。

一方キャメロン・ディアスはハンクと話す。

妻子が留守でひとりで羽を伸ばしていたと言うハンクは、キャメロン・ディアスにコカインを勧める。

最初は断っていたキャメロン・ディアスだが、断り切れずに、ハンクと一緒になってコカインを吸引。

ハイテンションになったハンクとキャメロン・ディアスは盛り上がる。

外で待機していたロビーとテスがしびれを切らし、訪問してくる。

2人は市長とそのファースト・レディという触れ込みで、

大勢の人に会って市のスローガンを広めたいと言う。

ハイになっているハンクは、深夜なのに市長が訪問するという異様さに気づかない。

ロビーは「青少年への寄付に、中古のiPadを集めている」と言い、ハンクからiPadを手に入れた。

あとは撤収するだけ。

衣服ボロボロのジェイは犬から逃れて、キャメロン・ディアスと撤収。

車に戻ると、動画を見たロビーとテス夫妻が盛り上がって車中でプレイしている最中。

まあこれで(郵便配達人が残るけど)問題は解決と思って、ロビー宅に。



さて「観た」というメールはロビーの息子(小学生)ハワードだった。

ハワードが祖母宅から戻っており、ハワードがメールしたことがわかる。

怒ろうとするジェイに対して、ハワードは小学生らしからぬ脅迫をする。

コピーを取ったハワードはYouPorno(ユーポルノ)にアップロードしたと告げ、2万5千ドルを要求する。

そしてハワードから動画は発信元から削除できることを教わり、郵便配達人への閲覧を抹消。



動画をチェックしたジェイは本人とわかりすぎるので、

キャメロン・ディアスとジェイはユーポルノの住所を調べ、

無断侵入してサーバをバットで破壊しようとするとアラームが作動し、

オーナー(ジャックブラック)が出てくる。

正直に話すと「メールすれば削除したのに」とオーナー(ジャックブラック)に言われ、問題は解決。

出演している本人たちが嫌だという動画は載せない方針なのだ。

オーナーの奥さんがキャメロン・ディアスのブログファンで弁償だけで済む。



気づけば朝になり、息子・クライヴの卒業式。

何か忘れてないか?と式の最中に2人は気づく。

自分ちのiPadのデータ削除をしていないのだ。

折しも息子・クライヴがiPadの卒業記念動画を保護者の前で、

スクリーンに映しだそうとしているところ。

慌てたジェイは2階観覧席から落ちてしまう。

流れた動画は卒業記念動画だった。

キャメロン・ディアスとジェイは安堵。

その様子を見ていたハワードが、式の後、ジェイにコピーのUSBを返した。

これでやっと解決した2人は最後に1度だけ問題の動画を見ようと、深夜USBを再生。

間抜けな絵面だった。

それを見たキャメロン・ディアスとジェイは、苦々しげな表情を浮かべた。

見終わった2人はトンカチでUSBを破壊し、

ミキサーにかけて粉砕し、さらに焼いて、最後は土に埋める。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line