ツーリスト~完全あらすじ編

.

映画の最後まで完全ネタバレです。

ジョニー・デップは2年前にロシアマフィアの金を奪ったことに加え、

7億ドルの脱税容疑でヨーロッパ中14ヵ国で指名手配されていた。

ジョニー・デップは行方不明

パリで暮らすイギリス人・アンジェリーナ・ジョリーのもとに恋人・ジョニー・デップから手紙が届く。

警察とマフィアは恋人アンジェリーナ・ジョリーを監視していた。

手紙には、リヨン駅から指定した列車に乗って、自分と似た格好の男性に声をかけろと書いてあった。

アンジェリーナ・ジョリーは手紙を焼き捨てると、監視の目をくぐって列車に乗る。

イタリア訪問予定のアメリカ人旅行者フランクはアンジェリーナ・ジョリーから声をかけられる。

アチソン警部は焼き捨てられた手紙を復元し、列車に捜査員を送りこむ。

しかしフランクはただのアメリカ人の数学教師だと分かる。

ジョニー・デップはフランクに化けているのに、アンジェリーナ・ジョリーに、そのことを言わない。

フランクはヴェネチアでアンジェリーナ・ジョリーと観光を共にする。



マフィア側はフランクが整形したジョニー・デップではないかと疑って、フランクを拉致しようとする。

フランクはパジャマ姿で逃げ、警官を突き飛ばした容疑で逮捕される。

殺し屋に狙われていると警察で訴えるが相手にされず、留置所に拘留。

マフィア側は警官を買収してフランクを釈放、フランクをマフィア側に引き渡す現場で、

アンジェリーナ・ジョリーがフランクを奪回して逃げることに成功。

アンジェリーナ・ジョリーはフランクに、

恋人・ジョニー・デップが警察からもマフィアからも追われていること、

自分と行動を共にしたためにフランクはジョニー・デップではないかと疑われたことを話す。

アメリカに戻れと言って、アンジェリーナ・ジョリーは別れる。



実はアンジェリーナ・ジョリーはロンドン市警の潜入捜査官で、

ジョニー・デップに接近したものの恋に落ちて任務放棄していた。

ロンドン市警はアンジェリーナ・ジョリーに迫ると、

アンジェリーナ・ジョリーは部屋でジョニー・デップと会う約束をしていると言う。

フランクはアメリカに戻らず、パーティ会場に顔を出した。

アンジェリーナ・ジョリーの部屋を遠くから警察が張り込んでいると、

マフィア側が部屋に入ってきて、金庫の場所はどこだと脅す。

そしてフランクもやってくる。

警官らはマフィア側を射殺。

そこへジョニー・デップ逮捕の一報が届く。

警官側は去って、部屋にはフランクとアンジェリーナ・ジョリーだけが残される。

フランクは金庫をやすやすと開け、あっけにとられるアンジェリーナ・ジョリーの前で中身の金を取り出す。

フランクこそが整形したジョニー・デップ。

めんどうなマフィアを一掃してもらったフランクは、脱税7億ドルの小切手を金庫に残し、

アンジェリーナ・ジョリーと共にボートで去っていく。



逮捕された男はジョニー・デップに頼まれたサクラだった。

再び部屋に戻り、警察は金庫を開けると、中にはジョニー・デップの小切手が入っていた。

それは脱税した額。

警察はジョニー・デップを無罪放免とする。

THE END
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
おススメ映画検索
line
最新記事
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
恋愛
1位
アクセスランキングを見る>>
line
カテゴリ
line
総アクセス数
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
検索フォーム
line
sub_line